メルマガ

人はみなタイプが違う、という大前提

投稿日:

あなたとあの人は、なにが違うのでしょう?

「なんであいつはあーなんだ…」って、
イラッとすること、ありますよね?

この答えって、とってもシンプルです。

基本的に、全部違うから

ですね。

同じ常識や知識などを共有していて、
共通点が多いはずだ、というのは、
思い込みにすぎないんだと、それを
受け入れてみると、心の持ちようが変わります。

僕自身がこういった考え方に最初に触れたのは、
アチーブメントで選択理論心理学を学んだとき。

選択理論心理学では、
人の持つ基本的欲求は5つあり、
その強さのバランスが違う。

そのバランスは、遺伝子に組み込まれている、
と教わりました。

5つは具体的には、
生存
愛・所属

自由
楽しみ
です。

愛・所属の欲求が強い、ということは、
人との人間関係が大事にし、
誰かとつながっていたい、といった欲求が
強いことを意味します。

力の欲求が強い、ということは、
自分自身の「力」を示す、感じるような
なにかを求めます。
褒められる、賞賛される、競争で勝つ、
などなど…
存在感、価値を感じるために行動をする
ことが多い。

それぞれの欲求のバランスが違う、というのは、
人によって、遺伝的に(うまれつき)で、
どの欲求が強いか?弱いか?というのが違う、
ということです。

生存の欲求がすごく強い人もいるし、
愛・所属の欲求がほとんどない人もいるし、
力の欲求が人並みの場合もあれば、
自由の欲求が人よりは少し弱いとかあって、
楽しみの欲求は誰よりも強い!ってこともある。

それぞれの強さを10点満点でつけることができ、
5つの欲求の点数は人それぞれでまったく違う。

そう考えてみてください。

で、
この欲求のバランスが違うと、
求めるものが変わります。

愛・所属の欲求が強い人は、
みんなでなにかをするのが好き。
逆に、この欲求が弱い人は、
ひとりでなにかをするのが好き。

自由の欲求が強い人は、
自分のことを自分で決めたいので、強制されたりを嫌います。
逆に、この欲求が弱い人は、
「誰かに決めてほしい」と考えます。

具体的に言うと、
居酒屋でなにかを食べるとき、
自由の欲求が強ければ、自分で食べたいメニューを選びます。
弱ければ、他の人が頼んだものを一切文句を言わずに食べます。

説明が簡単すぎるかもしれませんが、
おおむねおわかりいただけますね?

そう。

欲求のバランスが違うということは、
求めているものが違いますから、
思考も感情も発言も行動も、全部、
あなたとは違ったものになります。

同じ部分のほうがむしろ少ない、
わけですよ。

「あいつはなんでわからないんだ!」
「こんな常識がなんで通じないんだ!」
というようなフラストレーション、
ついつい感じてしまうものですが、
まったく意味がないんですよね。

持つだけムダ。

生まれた遺伝子から違い、
育った環境がまったく違い、
接してきた人間も違い、
なにもかもが違う相手に対して、
「同じ」なにかを期待すること自体が、
ナンセンスなのです。

それはたとえ親子でもそう。

生まれた時代が違えば、
思考はまったく変わります。

人はそれぞれ、みんな違うなんて、
言われてみれば当然のことです。

でも、
なぜか忘れてしまうんですよね。

違うという大前提を、自分の中に
しっかりと持つことができたら、
すごく楽になると思いませんか?

僕はこれ、経験者です。

自分は、あの人と違うんだ、
ということが理解できて、
とっても楽になったタイプ。

過去と他人は変えられません。
自分もなかなか変えられません。

でも、
それでOKなケースのほうが多い。

それで、いいのですよ。


・・・・・PR・・・・・
「あなたの施術を受けたい」「あなたと話すと癒される」
「あなたみたいな人になりたい」
お客さまが次々にそう言いだします。
今すぐコミュニケーション・セラピスト「無料オンライン講座」にご登録ください!
http://j-c-a.net/member/go/ga/007470001330503/
・・・・・・・・・・・・

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、
ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどで
シェアしてください! お願いします!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
あなたの魅力を引きだして
ライバルと圧倒的な差別化をはかる
< #プロフィール 作成シート>が、
無料でもらえます!
※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!
★メールマガジンを発行したい方へ
コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストとして、
本格的にビジネスをするなら、メルマガ配信は必須です。
無料でスタートすることもできますが、プロとしては、
最初からしっかりと機能が充実した有料版を使いましょう!
毎日のメルマガ配信だけでなく、自動化も可能になります!

このメルマガでお世話になっているのはこちら↓
http://www.jcity.co.jp/?ac=17S17S17S27217

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2015/10/13
発行者:
あなたのビジネスに最適な #プロモーション 戦略を
全体的な視点から考案し、一歩一歩、着実に実行
していくことで次のステージへの進化を支援する
#ビジネスプロデューサー 須賀和

-メルマガ
-, , , , ,

Copyright© ymtsg Blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.