フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】出会いを求める

   

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Mail from Yamato Suga
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

須賀です。

あなたは最近、衝撃的な出会いを体験したでしょうか?

出会ったその日から、あの人のことを考えると胸がドキドキする…
あの人の姿を見られると思うだけで、前の日からワクワクする…
あの人が自分のことをどう思っているのか、気になってしょうがない…

過去にそんな出会い、あったと思います。

ちなみに、恋愛の話じゃありませんよ。
「結婚したときはそうだったのに…」とかを改善するような夫婦関係の話なんかは、今日はしません。

僕が過去5年に出会った(直接会って話したことがある)方の中で、もっとも魅力的だと感じる方とは、去年の10月に出会いました。

初めてのときには、「こういう人もいるんだね」ってくらいで、あまり印象には残りませんでしたが、今年の4月だったか、井口さんとジョイントでセミナーをするということで、その方の話を聞いて、一気に惹きこまれました。

それは誰か?

長倉顕太さんです。

どんな人で、どんな経歴があるか?
それはあえて書きません。
気になったら検索してください。

過去になにをしてきたか、ということよりも、いまなにをしようとしているのか?を知ってもらいたい。
なので、この25分の音声を聞いてみてください。
【長倉さんがパンツ一丁で録った音声:情弱について思うこと】
http://kentanagakura.com/data/audio/130704_0001.mp3

聞きました?

長倉さん、「想定外の出会い」みたいなこと言ってましたよね?

僕自身、長倉さんとの出会いは想定外。
そのひとつ前の、井口さんとの出会いも、井口さんと僕の共通の友人である、アンヘルからもらたされたもので、想定外のものでした。

森信三の言葉にこういうものがあります。
・・・・・
人間は一生のうち逢うべき人に必ず逢える。
しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎないときに。
・・・・・

井口さんとの出会いも、長倉さんとの出会いも、どちらも想定外のものでしたが、いまの僕にはかなり大きな影響を与えています。
必要な出会いだったんでしょう。

振り返ってみても、去年の10月に出会いを求めていたわけではないような気がします。
顕在意識ではね。

でも、潜在的に、現状に不満や不安があって、新しい世界に行きたいという思いがあったはず。

だから僕は、アンヘルからの依頼を引き受けたんだと思います。
4日間も拘束されるわりにギャラは格安だったのにも関わらず(笑)

それによって僕がこれからどうなっていくのか、なんてことはわかりません。
自分でも想像がつかない。
でも、それはそれでいいんですよ。

僕が今日伝えたいのは、出会いを「拒否」しないほうがいいんじゃないかということ。
ただし、<直感>で。

なんとなく嫌なら断ってもいい。
というか、直感的にいい反応を自分がしなかったら、断ったほうがいい。
すべての人に対してオープンになる必要はないと思うし。

だけど、「ま、いいかな」「会ってみようかな」と思えるなら、それはきっと、価値ある出会いでしょう。
スケジュールが埋まっているにも関わらず「どうしようかな…」と迷うんだったら、変更して新しいオファーを選んだほうがいいです。 迷うってことは、新しいオファーにより大きな魅力を感じているわけですから。

新しい出会いは、新しいチャレンジをあなたにもたらします。
新しいチャレンジは、あなたが成長するチャンス。

想定していなかった出会いは、あなたを違う世界へ連れていってくれる。

最後にもう一個、映画の名言を。
・・・・・
混乱は創造の音だ。
突き進め! 大丈夫さ。
・・・・・

バックナンバーなどはコチラから
http://ymtsg.wordpress.com/

メルマガの登録・解除はコチラから
http://emfrm.net/DrP/fr/YS01/jVSCoh
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 - メルマガ , ,