メルマガ

どこに基準を置くのか?

投稿日:

 
須賀です。

あなたにとってのお金持ちって、
基準はいくらからでしょうか?

月収100万円以上?
年収1000万円以上?
資産1億円以上?

人それぞれ、いろいろな基準が
あると思います。

その基準に照らし合わせて、自分は
それに満たないからお金持ちじゃない、
いや、充分にお金持ちだ、とか考える。

これは人によってまったく違うものなので、
いくらだからどう、ということはありません。

逆に言うと、いくらでもいいのです。

ポイントは、その基準を持つことで、
自分自身にどんな感情が生まれて、
どんな行動につながるのか?ということ。

それも良い悪いはありませんが、
で、どうしたいのか?を考えることは
意識と行動の変化につながるでしょう。

お金だけの話ではなく、どこに自分の基準を
置くかで、自分自身の持つ感情を変えて、
幸福度を変化させることができます。

なんにしても、基準を高く持つ人は満足感を
感じづらくなりますよね。

美味しいものが好きな人でも、
高級レストランでなければダメな人、
フランチャイズのファミレスが好きな人、
コンビニ弁当でも全然OKな人、
それぞれいたら、コンビニ弁当で満足できるほうが
食事に関しての幸福度は感じやすい。

もちろん、食については基準が低いけど、
ファッションは高い基準を持っているとか、
人によってバランスは異なります。

なににこだわるか?で、その人自身の全体像が
変わっていくというか、個性が変わります。

それによって、各個人のアイデンティティも
定義されていきます。

自分とはこういう人間なのだ、というのは、
自分の過去やってきたこと、いまやっていること、
好きなこと、嫌いなこと、これからやっていくこと、
そういったことの総合と考えられる。

これらはすべて「情報」です。
どれも真実なわけじゃない。

ということは、アイデンティティって、
自由自在に変えることができます。

いまのあなたは、その状態のままで
あってもいいし、そうでなくてもいい。

どこに基準を置くかで、あなたは変わる。

「わたしは誰か?」と聞かれたときの答え、
あなたの好きに選んでいいわけですね。

感覚的でわかりにくく、まとまらない感じですが、
自分自身を、アイデンティティを定義することで
見える世界が変わり、感情が変わるとしたら、
手を加えてみる価値があると思いませんか?

基準について、考えてみてください。

では、また。

ちょっと前にベストセラーで話題になった
「あの革命家」の講演会が開催されます!
http://kick-start.net/ad/10058/933385

 

-メルマガ

Copyright© ymtsg Blog , 2018 All Rights Reserved.