フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】解放しよう!

   

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Mail from Yamato Suga
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

須賀です。

あなたの中の<滞っていること>はいったいなんでしょう?

やろうと思っているのにやっていないこと、
やめようと思っているのにやめていないこと、
そういった何かが、きっとあるはずです。

ちょっと思い浮かべてみてください。

連絡を取ろうと思っていたあの人に、電話やメールをするのか?
部屋の大掃除をして、モノをまとめて捨てるのか?
逆に、必要ななにかを買いに行くのか?
積読本を読み始めるのか?
書類やデータの整理か?
・・・・・
・・・

いろいろあると思います。

どれもきっと、やるのが「怖い」か「めんどくさい」かどちらかでしょう。

単刀直入に言います。

そのタスクに、取りかかりましょう。

いつも書いているように、やってみたら大したことない、というだけではないのです。
やってみると、エネルギーが湧いてきますから。
やっちゃったほうがいいです。

僕も昨日、そんな体験をしました。
(だからそう言えるといううわけ)

昨年末から、新しい本の企画があったのですが、なかなか進行していなかった。
それがひょんなことから再開することになり、企画を練り直すことになったのです。
その打ち合わせをしている際、いろんなアイディアが湧き、もっとこうしてみたいとか意見を出すうちに、「これはやってみたい!」と思えるようになったというわけ。

昨日までは、
「あの企画どうなったのかなぁ、ホントにやるのかなぁ、やるとしたらどうやるのかなぁ」
といった感じで、悶々としていました、正直。

でも、やると決まり「じゃあ具体的にどうするのか?」と、覚悟が決まったことで、また動き始めたわけですね。

これって重要なことなんだと思います。

「よし、やろう!」
と覚悟を決めるってこと。

「どうにかしなきゃなぁ…」と思いながら、今日もやらなかったとか考えていることって、ちょいちょいあると思うんです。
それを、一念発起してやってみる。

どうなってもいい、失敗してもいい、と覚悟してやってみたらいいんじゃないでしょうか?

気になっていることを片づける。
それを再開するのなら、覚悟を決めることで、やるエネルギーが湧きます。
逆にそれを捨てることができれば、いちいち思い悩むのに使っていたエネルギーを、他のなにかに向けることができます。

滞っているなにかを、覚悟を決めてやる、やめることで、エネルギーがまた流れ始めるわけですよ。
渋滞から抜けて、アクセルを踏むのと同じです。

それっていいことでしょ?

あなたの中で滞っているエネルギーを、解放してあげてください。

バックナンバーなどはコチラから
http://ymtsg.wordpress.com/

メルマガの登録・解除はコチラから
http://emfrm.net/DrP/fr/YS01/jVSCoh
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 - メルマガ , , ,