メルマガ

すべてがオンライン化されていく…

投稿日:

あなたのやっている仕事を完全にオンライン化するとしたら、
仕事のしかたはどのようになるでしょう?

これからの仕事のしかたの流れとして、
オンライン化できるものは
どんどんオンライン化されていく
と言われています。

コーチングやコンサルティング、カウンセリングなどは、
もはや対面でなくスカイプでやることも
多くなりました。

一部のセラピーもそうでしょう。

また、
パーソナルトレーナーもこれからはどんどんオンライン化
され、ジムに通う必要がなくなっていく。

同じように、学校や塾も、
わざわざ教室や校舎に通う必要はなくなり、
家にいながらにして集団学習もできるし、
個別指導もできるし、習熟度別に学ぶこともできる。

不登校だったから、という理由で学習レベルが低い
ってのはなくなるわけです。

というか、
そもそも登校がなくなっていくでしょうから、
不登校なんて言葉自体が死語になってしまうでしょう。

それから、
コーチ、コンサルを大きな枠で考えれば、
弁護士や会計士、税理士、司法書士なども、
その業務の一部はオンライン化されます。

さまざまな書類を作成する場合には、
インターネット上にテンプレートやソフトウェアが
すでにあるので、それを活用すれば誰でも作成可能。

書類の提出はメールでできるし、
もしかしたら、裁判もいずれはオンライン化されて、
裁判所への出頭、ってのがなくなる可能性もある。
さらに、僕が聞いて「なるほど!」と思ったのが、
多くの医者もオンライン化できるということ。

外科手術などは無理だとしても、
内科なら、スカイプでつながって、症状を伝えれば、
医者の方でそれを判断して、処方箋をオンライン上の
薬局に出し、薬局から処方された薬が宅配される。

皮膚科なんかでも、カメラで患部を撮影しながら診察
してもらえばいいわけで、処置が必要そうなら来院
してもらったり、自分でできる処置のしかたを解説
すればいい。
個人の職業では、こんなイメージでオンライン化は
進んでいくんでしょうね。

オフライン、リアルでしかできないこと以外は、
全部がオンライン化されていく。

モノを販売する商店もこれからもっと進む。
Amazonなどの影響で街の書店がどんどん減ったのと
同じ流れが起こっていくイメージでしょうか?

それがすべての業種で起こっていく。

だとしたら、
自分自身にはどんな影響があるでしょう?

ちょっと突っ込んで考えてみても、
いいのではないでしょうか?

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、
ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどで
シェアしてください! お願いします!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
あなたの魅力を引きだして
ライバルと圧倒的な差別化をはかる
< #プロフィール 作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2015/07/26
発行者:
あなたのビジネスに最適な #プロモーション 戦略を
全体的な視点から考案し、一歩一歩、着実に実行
していくことで次のステージへの進化を支援する
#ビジネスプロデューサー 須賀和

-メルマガ
-, , , , ,

Copyright© ymtsg Blog , 2018 All Rights Reserved.