メルマガ

起こる問題への意味づけで感情は変わる

投稿日:

あなたは、目の前で起こったなにかを
どのように捉えるクセがなるでしょう?

僕は、正直、
「問題が起きている」
と考えるタイプ。

で、
問題解決の方法を考えて、
実行していこうとします。

問題が解決すると、安心感と解放感を感じますが、
解決するまでは、けっこうストレスの多い状態。

実はこのスタンス、疲れるんですよ…(笑)
イライラや不安な状態の中にいることが多いので。
そこで今日のタイトルなんですけど、
どこかの自己啓発セミナーで聞きそうですよね?

ただ、実際にこれはその通りで、
最近聞いた話の中で、僕も体感しました。

元は健康についての話なんですが、
人はよく、病気に侵されているとか蝕まれている、
と考えているけど、実際は違うんだと。

人は病気に守られているんだそう。

健康と死の間に病気があって、
病気がなければ即死の状態。
病気があるから、すぐに死なずにすんでいる。

そう認識して、病気に感謝することができたら、
そこから良い変化が起きてくるんだと。

言われてみると、
感情が変化するのもわかりますよね?

病気を問題として捉えていたら、マイナスの感情だし、
病気に守られていると考えたら、プラスの感情になる。

これ、病気にかぎらず、
身の回りで起きるすべてのことについても、
同じように考えてみるといいんだとか。

起きた問題は、その問題が起きなければ、
もっと大変なことになっているはずで、
問題が起こったことで食い止められている。

だから、その問題に守られているんだと。

じゃあ、起きた問題に感謝して、
プラスの感情で対応したほうがいい。

プラスの感情でいるほうが、
いいアイデアも湧くし、やる気も出ますし。
感情の質が人生の質だ、
とも言われます。
感情をマネジメントして、
自分自身にも周りにもいい影響を与えたいですね。
と、僕自身に言い聞かせるために書きました…(笑)

追伸:
コーチ、コンサル、セラピストなど、
個人起業家のインターネット集客を支援します!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.ryojiogikubo.com/spm/2nd/opt/no-sales/thanks/

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、
ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどで
シェアしてください! お願いします!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
あなたの魅力を引きだして
ライバルと圧倒的な差別化をはかる
< #プロフィール 作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2015/07/29
発行者:
あなたのビジネスに最適な #プロモーション 戦略を
全体的な視点から考案し、一歩一歩、着実に実行
していくことで次のステージへの進化を支援する
#ビジネスプロデューサー 須賀和

-メルマガ
-, , ,

Copyright© ymtsg Blog , 2018 All Rights Reserved.