メルマガ

ショートカットが好きです。

投稿日:

 
須賀です。
 
ショートカットの似合う女性を見ると
ドキドキしてしまいます。
 
ハッとする感じです。
潔さに惹かれるのかもしれません。
 
特に「前さがりショートボブ」が
好物です。前髪ぱっつんだと、なお可。
 
長髪にはあまり反応しません。
腰くらいまで長いと逆に気になります。
 
普通とちょっと違うのがいいわけよ。
 
 
これ、重要なキーワードです。
 
 
今日の本題は僕の性癖ではありません。
 
ショートカットと言っても、
髪型ではなく「最短ルート」のことです。
 
いまでは、車のカーナビだけでなく、
スマホの地図を利用して、目的地までの
最短ルートを知るのは簡単になりました。
 
Googleマップが劣化する前は、
僕も現在地から目的地までのルート検索をして
行き方を決めていました。
 
電車の乗り換え案内だけでなく、都内だと
路線バスも候補に表示してくれるので
バリエーションが広がるのですね。
 
国会図書館に行くには、新橋駅からバスに
乗ると目の前の停留所で降りられて便利、
みたいなのって、知らなかった情報。
 
それまでの思い込みでは、国会図書館へは
地下鉄で永田町駅か国会議事堂前駅で降りて
歩く、しかなかったのが、もっと便利になる。
 
カーナビのときにも、そういう見えていなかった
ルートを知ることができた経験あるでしょう。
 
「え?ここ通ったらここに出られるんだ!」
みたいな感覚ですね。
 
 
この感覚は、自身のビジネスや人生でも
ときに得られるものなのです。
 
ビジネスでも人生でも、
ショートカットは可能です。
 
汗水たらして、努力を積み重ねて、
一生懸命やって成果を得るのが美しい、
と考えてもいいのですが、
そうじゃなくてもいいわけです。
 
それが美徳だ、という時代はもはや、
とっくに終わりを迎えてしまっていた。
 
むしろいまは、真逆が志向されています。
 
頑張らないで、ワクワクして、楽しく、
好きなことだけして成果を得ることのほうが
価値が高いと思われるようになっている。
 
どっちが正しいか、間違っているか、
ではなく、その基準が消えたのです。
 
良いか悪いかでもありません。
 
どれが自分に合っているか?みたいなのが
新しい基準のように感じます。
 
世間の常識や基準から、いかに離れていって、
自分の基準を持てるかがポイントのような。
 
もちろん、世間と合っていてもいいのですが、
なぜその基準を選択しているのか?を自分なりに
説明できるかどうか?というような感じ。
 
 
あ、ショートカットの話に戻ります。
 
ビジョンやミッション、目標やらに
到達するために、なにをすべきなのか?
 
「たくさん失敗しろ!」
「トライ・アンド・エラーだ!」
というのも一理あるのですが、
無駄な時間とコストはあくまでも無駄、
ということなのです。
 
いろいろ試行錯誤しながら、
あれやこれやを試していくよりも、
得意な人に任せていくこと。
 
で、自分は自分の得意なことに
集中して取り組むことで、最大限の
成果を上げていくことを考える。
 
つまり、自分の得意でないことは、
かなりあっさりと放棄して人に任せる。
 
そういくスタンスを持つ人が増えていくことが
これからの働き方に適しているのですね。
 
もちろん、
みんながみんなクリエイティブじゃないし、
事務作業が好きな人もいれば嫌いな人もいるし、
芸術的な人もいれば、肉体派な人もいて、
みんな違ってみんないい、わけですよね。
 
これは組み合わせの話。
 
いわゆる、個人の「強み」を活かす働き方が
できるようになればいい。
 
で、ここで疑問なのが、
「わたしの強みとはなにか?」
ってこと。
 
これがやはり、自分自身ではわからない。
 
僕も、もっとも尖った強みについては、
この数日前までわかってなかったのです。
 
が、この方々にお会いして認識しました。
 
しょうじゅゆきえさん
https://www.facebook.com/yukie.shouju
平野孝明さん
https://www.facebook.com/takaaki.hirano.7
 
どうやって認識できたのか?については、
説明ができません。笑
 
会って話したら教えてくれた、としか言えない。
 
でも、もっともらしすぎて反論の余地なしです。
 
僕の強みは「俯瞰力」だそうで、
言われてみれば他の人より広く長く見える、
というのはあるのですよね。
 
これをどうやって活かすのか?をテスト中。
 
 
あと、強みだけでなく、持って生まれた
自分の性質、本質的なものを教えてくれたのは、
何度かご紹介している、御手洗さん。
https://www.facebook.com/grandmotherpiyo
 
誕生日の数字から、持って生まれたものを
読み解いてくださるのですが、まー、まさに、
そうとしか言えない感じになります。
 
自分自身だけでなく、周りの人の性質も
キレイに当てはまるのが本物の証でしょう。
 
 
それから、強みがわかって本質を知って、
いざ行動していこう!というときのブロックになる
心理的なもろもろの解除を手伝ってくださるのが、
こちらも何度かご紹介している紅音さんです。
https://www.facebook.com/beni.iro.akane
 
インテグレート・ヒーリングという手法で、
自分の持っている不要な思考習慣や思い込みを
手放して、理想の方向へと進む手助けをしてくれる、
みたいな感覚ですね。
 
 
 
「自分だけではどうにもならないこと」
って、あるものです。
 
そういうとき、人の力を借りて、
ショートカットして次に進もうとするのは、
決して悪いことではありません。
 
ショートカットして、さっさと次に進んで、
早く成果を出したほうが、自分自身の
精神衛生上もいいし、他の人への影響力も
プラスになるものです。
 
僕自身の課題でもあるのですが、
「自分でどうにかしなきゃ」
と思ったときほど、他人の力を借りましょう。
 
自分が「がんばってる」と認識しているときには
すでに、がんばりすぎている危険性が高いそう。
 
 
がんばってしまう前に、人の手を借りましょう。
 
 
僕もお手伝いしますよ。
 
ビジネスプランの作成とか、
広告戦略を相談したいとか、
あとは、
いろいろやりたいことがあるけど、
なにから始めたらいいかわからない!
みたいなのを整理する、とか。
 
インタビューすると最短経路が見えるので、
お気軽にお試しください。
 
人の手を借りてショートカット、
どんどんやっていきましょう。
 
では、また。

 

-メルマガ

Copyright© ymtsg blog , 2019 All Rights Reserved.