フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】母の教え

   

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Mail from Yamato Suga
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

須賀です。

あなたは、母親からどんな影響を受けているでしょう?

今日は僕の母の誕生日です。
生きていれば、59歳になるはずでした。

亡くなってから約7年。
52歳の誕生日を迎えて、年が明けて12日に他界しました。

大腸癌で、それがわかったとき(医者に行ったとき)には末期だったので、手の施しようがない状態だったんですね。

だから、なに?
という質問に答えるとすれば、
「体調がおかしい、と思ったら、病院に行ってみたら?」
ってことですね。

また、あなたが医者ギライなんだとしたら、とにかく健康的な日々をおくることでしょう。

それはそれでいいとして。

僕が母からどんな影響を受けてきたのか?

考えてみると、
「人に迷惑をかけちゃいけない」
「自分で決めたのなら最後までやりなさい」

パッと思いつくのはこれら。

それから、マネーブループリントはこんな感じ。
「楽してお金をもらうのは悪いこと」

親戚の家に遊びにいってお小遣いをもらったりすると、
「(相手に)悪いでしょ!」
と怒られていました。

なので、いまでも、僕にとっては簡単すぎることを依頼されて、それをやったとしても、報酬をもらうことに、強い抵抗があるんです。

「こんな簡単なことでお金をもらっちゃいけないよな」

って感じ。

これは克服しなきゃいけない、というか、ブループリントの書き換えが必要。

同じような考え方の方もおられると思いますが、それは自分の価値を過小評価してるってことですからね。

それから、もうひとつ、僕は母から、ずっとこう言われていたように思います。

「あなたはできる」
と。

小さい頃は、兄と比較されて、
「お兄ちゃんはできるのに、なんであんたはできないの?」
と言われていたような記憶があります。

兄は第一子の長男ですからね、僕よりずっと素直だったんでしょう。

僕もたいていマザコンだと思いますが、兄のほうがその度合いは強かったんじゃないかと、いまふと思います。

ま、つまり、
「できるはずのことができないのはおかしい!」
ってこと。

小学校のテストなんかで、80点だったら、
「なんで100点じゃないの?」
みたいな感じ。

基準が違う。
100点が当たり前。
できて当然。

これも兄がそうだったから。
(兄は母の期待に応えようと必死だったのかも)

で、その結果、兄も僕も偏差値は高くなりした。

スパルタだったとは特に思いません。

ただ、できるはずだ、と洗脳されてきたのかと。

だから、僕はいまでも、できないを受け入れません。

また、ちょっとしたことで「スゴイ!」とか褒められると、かなりイラっとします。
「あんた、バカにしてんのかよ?」
と。

加えて言うと、簡単すぎることを頼まれると、同じようにイラっとします。
「それくらい自分でできるでしょ?」
って。

まぁ、いろいろ書き始めるとまとまらなくなりますので、このへんで。

要は、母親から受ける影響ってのは、大きいんですよ。

あなたも、いま何歳であっても、母親からの影響をずっと引きずっています。

それが良い影響ならいい。

でも、僕のマネーブループリントのように、自分にとって役に立たないものなら、捨てる必要があります。

ずっと持ちつづける必要はないのです。
いらなきゃ捨てる。

また、もしあなたが親なら、あなたは子供に日ごろからなんらかの影響を与えているわけです。

それがどんなものか?を、
振り返ってみていいかもしれません。

親が生きてきた時代の常識と、
自分の常識は違うし、
自分の常識と、
子供の生きる時代の常識は違う。

親に教えられたように自分も子供に教えるのは、ナンセンスかもしれませんよ。

もちろん、普遍的なものもありますが。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

バックナンバーなどはコチラから
http://ymtsg.wordpress.com/

メルマガの登録・解除はコチラから
http://emfrm.net/DrP/fr/YS01/jVSCoh
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 - Uncategorized