フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】運動したら、筋肉痛になる

   

須賀です。

あなたが最近取り入れた、新しいことって、どんなことでしょう?

僕は先週から、以前にもメルマガでご紹介した、
ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング(以下HIIT)
を、だいたい1日おきにやっています。

「HIITってなんだっけ?」
というあなたのために、また紹介しておきます。

2分間のウォームアップをしたあと、
30秒間、85〜90%のハイレベルの運動
(その場で全力疾走、とか)

1分間の休憩
この30秒、1分を8セット連続でやります。

つまり、
2分のウォームアップ
30秒ほぼ全力→1分休憩
30秒ほぼ全力→1分休憩

30秒ほぼ全力→1分休憩
30秒ほぼ全力→1分休憩
30秒ほぼ全力→1分休憩
30秒ほぼ全力→1分休憩

30秒ほぼ全力→1分休憩
30秒ほぼ全力→1分休憩
ってことです。

よく知りませんけど、
『Curves』って、こういう感じなんじゃないでしょうか?
(全然違ってても怒らないでくださいね…笑)

で、上のサイクルを、ついにやってみようと思い立って、
始めてみたわけです。

最初の日はですね、
休憩の時間を1分のはずが30秒に設定してて、4回やったところで
「もう無理!!!」
になりました…。

これ、ちゃんとやると、めちゃくちゃキツイはずです。

日常生活ではありえないくらい息が上がって、
心拍数が怖いくらいに上がります。
バクバクバク爆!!!って感じになります。
「いま脳梗塞か心筋梗塞になったら、誰も助けに来てくれない!」
って恐怖にもおそわれます。

ちなみに、僕はこれ、家の和室でやってます。
なぜかと言うと、そこに母の遺影があるからです…。

あ、あの、死を覚悟してトレーニングしているということではなく、
畳一畳分のスペースでできますよってことですよ(笑)。

最初は時間を間違えましたが、
その後は30秒→1分のところを6セットやるようにしています。
でないと、筋肉がついていかないんです。
収縮の限界ですと主張してくる。

このトレーニング、目的は、筋トレじゃないんですよ。

「心拍数を上げる」のが重要だそうです。
そうして、成長ホルモンの分泌を促します。
成長ホルモンが体脂肪も燃やすし、テロメアも守ってくれるんだとか。
HIITはアンチエイジングにも効果があるんですね。

それから重要なのは、
トレーニングのあと、2時間は食事を摂らないこと。
正確に言うと、糖質を摂らない。
もちろん、水はOK。
(ちゃんとトレーニングすると吐き気もするので、すぐ食事できませんが…)

なぜかと言うと、糖質を摂ることで体内に分泌されるインシュリンが、
成長ホルモンの分泌を抑えちゃうから。

せっかくキツイトレーニングしたのに、効果が下がったらもったいないでしょ?

だから、HIITするときは朝食抜きです。
もしくは、夕方、夕食の2時間前にやるのもいいかもです。

ただし、不安な人は絶対に無理せずやってくださいね。
ご自身の身体とちゃんと相談して、30秒のところの強度を適度に。
このメルマガがキッカケで亡くなっても、僕は責任を持ちません!

さて、これをやるとですね、
当たり前のように、
最初はひどい筋肉痛になります。

健康のためにいいはずの新しいことを始めたら、
最初に出る結果は、筋肉痛なわけです。

この筋肉痛、トレーニングを定期的につづけようとすることの、
最初の障害になるんですよ。
やらない言い訳の筆頭候補です。

だけど、アタマではわかると思いますが、
やってくうちに筋肉痛にならなくなってきます。
で、トレーニングの効果を感じられるようになるはずです。
集中力が持続するとか、疲れにくい、とかね。

僕は肩こりや腰痛が軽くなると感じています。

一連のこの流れって、新しいことを始めるときにはいつも同じですよね?

スタートする

得たくない結果が出る

それでもつづける

得たい結果が得られる

いつもこうじゃないですか?

日常生活でも、ビジネスでも。

「そういうもんだ」
と、わかってスタートすれば、心構えができるはず。

HIITでもいいし、
毎日の情報発信でもいいし、
それ以外のなにかでもいい。

すぐに出る結果は、筋肉痛みたいな、得たくない結果です。
それでもつづけるんだと、
心構えをして、
始めようと思っているのに、
なかなか始めていないアレを、
今日からスタートしてみてはいかがでしょう?

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://ow.ly/t3Dsb

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/02/28
発行者:須賀和

バックナンバーなどはコチラから
http://yamatosuga.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/ChangeAuto?e=XsN0EZkxyM674F2oHZIIOg11

購読停止は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/Cancel?e=XsN0EZkxyM674F2oHZIIOg11
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 - メルマガ , , , ,