フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】シェアオフィス初体験!

      2014/05/06

須賀です。

あなたは、どんな場所が作業や仕事が進みやすいでしょうか?

以前からシェアオフィスとかコワーキングスペースってのがあるとは知っていたんですが、僕は昨日、初めて利用してみたんです。

入ってみると、明るくてキレイでちょっとスタイリッシュな感じのイマドキのオフィスというか、ミーティングスペースって感じ。

真ん中に6人掛けのテーブルが二つあって、そこは一日利用もできるスペース。

そのひとつを5人くらいのグループがホワイトボードを使って企画の打ち合わせをしていて、
もうひとつのテーブルに僕は座りました。

同じテーブルでは、二人組で話しながらなにかを制作してる人もいます。

で、そこにいて僕は思ったんです。
「進行中のプロジェクトなんかが横の人から丸見えでいいの?」
って。

特に、隣のテーブルのホワイトボードを使ってのミーティングでは、企画内容とか全部見えますよね。

むしろ、オープンにしてやることがマーケティングの一環なんでしょうか?

なんとなく、不安を感じました。
僕は。

僕なら、あの場で原稿は書けないかなと思います。

公開前のものって、
文章でもデザインでも、
「取り扱いは慎重に」
とクギを刺されるので、
その思い込みが強いせいかもしれません。

だとしても、具体的になにがと聞かれたらなんとなくとしか答えようがないんですが、
リスクがあるなと思っちゃう。

逆に考えると、
自分がやっていることを「のぞき見」させることで、自分がどんなことをやっているかをアピールするんでしょうかね?

そういう使い方なら、間違ってないのかと。

ひとつ思い違いがあったのは、
「シェアオフィス=予備校の自習室」
みたいなイメージだったこと。

まわりが勉強してるんだから、
自分も集中して取り組まなきゃ!
って思えるようなところかなと。

そういうシェアオフィスもあるのかもしれませんが。

僕の場合は、
自分のやっている作業内容と、
他の人がやっている作業内容と、
いろんなものが気になって、
なかなか集中できないかなぁという印象。
(昨日の時点では)

もちろん、メリットもありますよ。

低料金で高速のインターネット、飲食物の持ち込みもOK、などなど、
時間をつぶしたいときには最適のスペースではないかと。

その点では、
スタバやマックよりも快適です。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://ow.ly/t3Dsb

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/03/24
発行者:須賀和

バックナンバーなどはコチラから
http://yamatosuga.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/ChangeAuto?e=8gGA6h2YUVV74F2oHZIIOg11

購読停止は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/Cancel?e=8gGA6h2YUVV74F2oHZIIOg11
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 - メルマガ