メルマガ

【MfYS】立場が変わると、見方もまったく違う…

投稿日:

須賀です。

あなたは、どの立場からそれぞれのものごとを見ているでしょう?

あなたの立場から見た解釈だけが、絶対のものなのでしょうか?

何日か前、こんなニュースを目にしました。
「ビン・ラディン容疑者が中国の精力剤のCMに使われている」
と。

これだけの情報だと、
「??? なんで?」
と、疑問しかわきません。

その理由が興味深いんですね。

ビン・ラディンは、
「大国アメリカに立ち向かった英雄」「男の中の男」
という扱いで、
精力剤は、
「一夫多妻制の世界では必須のモノ」
とか、そんなコピーなんだそう。

あ、そういう扱い方もあるんだ〜って感じですね。

で、それで思い出したのは、
前にも書いたことがありますが、
女性が男性からのDVを訴えるケース。

「女性が夫もしくは交際相手からDVを受けていた」
と聞くと、
「なんてひどい男なんだ!」
って、普通は思いますよね?

ところが、これ、
場合によっては、男性の肩を持ちたくなるケースもあるんです。

どういうことかと言うと、
なにかのキッカケでケンカになって、
女性が
「あーでもない、こーでもない、ギャーギャーギャーギャーギャー…」
って男性を責めます。
勢いがつくと、人格批判になることもあります。

男性は基本的に口ゲンカに弱いので、劣勢になります。

こうなると、男性は口では勝てないので、
力でねじ伏せようとしてしまう。
結果的には殴るとか蹴るとか、そうなる。

そうして、女性の側がDV被害を訴えると、
男性の側は事実としてそれがあるので、
悪者にならざるを得ない。

暴力は悪だと思います。
ただ、暴力をふるうまでに、女性が追い込んでいるケースもある。

暴力をふるう男が悪い、と、一様に決めつけるわけにはいかない。

その立場によって、見方、感じ方、行動が変わるわけですから、
自分の常識だけで判断することなく、
フラットな、客観的な視点が必要でしょう。

というわけで、
なにかハッとしたとき、
違和感に気づいたときには、
健全な疑いを持つことも大事です。

言われたことを素直をやること、
と教えられたときには、
よくよく、
相手を見ることが必要ですね。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://ow.ly/t3Dsb

・・・・・PR・・・・・
このビデオは「ある事情」で期間限定の公開となります。
あなたの ≪ 健康 ≫ に関わる重要なことなどを
話していますので先延ばしせずご覧下さい。
「健康」よりも大事なことは、この世にはないと思います。
http://123direct.info/tracking/af/1122249/Rlorvcyi/
・・・・・・・・・・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/05/06
発行者:須賀和

バックナンバーなどはコチラから
http://yamatosuga.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/ChangeAuto?e=Wq%3DEMbLEz4x74F2oHZIIOg11

購読停止は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/Cancel?e=Wq%3DEMbLEz4x74F2oHZIIOg11
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

-メルマガ
-, , , ,

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.