メルマガ

巻きこむの?巻きこまれるの?

投稿日:

あなたは、人を巻きこんでいくタイプでしょうか?
それとも、人に巻きこまれるタイプでしょうか?

どちらがいいか、悪いか、という話は置いておきますが、
なにかを起こしたいと思ったら、
巻きこむ側にいたほうがいいですよね?

仕掛けられる側ではなく、仕掛ける側にいこう!
というのは、よく聞く話です。
いま、
台風すら巻きこみながら、
昨日、沖縄から全国ツアーをスタートさせた男がいます。
http://tdm-tsuhan.com/direct/exp/
7月としては最強クラスと呼ばれる、
そんな台風を<追い風>にするなんて…。

今日は沖縄から福岡へ移動するようですが、
これからの動向に目が離せません!
(飛行機、飛ぶの…?)

見るからに台風みたいな方ですから、
ぜひ、あなたも直接会いに行って、
グルングルンに巻きこまれてください!
で、関東に接近しようかという10日木曜日は、
渋谷で、台風をはね返すべく、旋風が巻き起こされます。
http://mmct.jcity.com/?c=85&e=2_GdH8eZ_tcaqB9XRc3_uQ11

こっちの熱量もかなり高いです。
「直前すぎて、予定が入ってるよ…」
というあなたでも大丈夫。

「台風がきていますし、予定を伸ばしましょう」
と伝えればいいだけですね。
それでスケジュールは確保できます。
かなり強引ですが…。
※台風の表現は比喩的に用いたものです。
甚大な被害が予想されているとも言われていますので、
台風の進路にあたる方は、充分お気をつけください。
さて、
巻きこむ、巻きこまれる
って話です。
どっちになったほうがいいのか?
答えは当然、
巻きこむ側です。

多くの人を巻きこむ人のことを、
世間はリーダーと呼びます。
巻きこまれる側の人を、
フォロワーと呼びますね。

フォロワーって、
ついていくだけの人
ですね。
上で紹介した、
高梨さん、荻窪さんは、
リーダーとして、
多くの人を巻きこもうとしています。
巻きこんで、
巻きこまれた人を、
その人の行きたい場所に導く。
でも、
ここでふと考えたんです。
ふたりは、
フォロワーを作ろうとしているんだろうか?
と。
実は違うんですよ。
巻きこむことによって、
最初はフォロワーにするんだけど、
そこから価値を提供して、
持っているものをすべて与えて、
フォロワーをリーダーに育てる、
それをしようとしているんです。
だから、どちらも説明会のご案内ですけど、
これは、
参加者をリーダーに育てるためのブログラムを提供する、
そのためのもの。

つまりは、
「あなたもリーダーになりましょう!」
というメッセージなんですね。
そこを感じとれないと、
「結局バックエンドを売りたいだけだったのか~」
とか、見当違いなことを言うようになります。

バックエンド商品を提示するのは当然なんです。

なぜって?

そのバックエンド商品を、
お金を払っても買ってまで自分を変革したい、
そういう覚悟がある人こそが、
リーダーになれる人だから。
リーダーとして、
これまで以上に多くの人に、
価値を提供していきたいと、
そう思う人を後押ししたい。

説明会をする目的は、そこです。

自分のために説明会に行くのではなく、
自分からつながる誰かのために説明会に行く。
そういうことだと、
僕は思っています。
巻きこむ側になるのか?
巻き込まれる側でいるのか?
あなたのお客さん、クライアントのために、
あなたがすべき選択は、なんでしょうか?
あなたは、巻きこんで価値を与えていく人なのか?
巻きこまれて、価値をもらう側の人なのか?

考えてみてはいかがでしょう?
巻きこむ側になるのなら、

高梨式ダイレクト通販メソッド
http://tdm-tsuhan.com/direct/exp/

荻窪式スマートプロモーションメソッド
http://mmct.jcity.com/?c=85&e=2_GdH8eZ_tcaqB9XRc3_uQ11

これらは、
あなたにとって、
有効な選択肢になります。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
「あなたを知ってもらう」ための
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

作成シートではなく、
すぐにでもプロフィール作りたい!
という方は、コチラ↓もどうぞ
http://yamatosuga.com/profile
・・・PR・・・
『人生の9割は逃げていい。』
※立ち読みキャンペーンも開催中!
http://akiraiguchi.com/9wari_campaign/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/07/08
発行者:須賀和

-メルマガ
-, , ,

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.