フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

人間関係を破壊する方法

   

あなたは、プライベートや職場での人間関係を良くしたいと思いますか?

と、聞かれたら、
ほとんどの方は、
YES
と答えますよね。

でも、
中には、
「あの人との関係はナシにしたいんだけど…」
っていうのもありますよね。

あなたにもあるんじゃないでしょうか?

そう、
あの人。

そんな場合に、いい方法があります。

あっさり教えちゃいましょう。

以下の7つを実践してください。
・文句を言う
・ガミガミ言う
・責める
・批判する
・脅す
・罰する
・褒美で釣る
この7つです。
これさえやれば完璧です。

相手はあなたのことを避け、
キライになってくれます。

問題は解決しますね!
…?
ちょ、ちょ、ちょ、
ちょっと待ってください。

ここで、
あなたの普段のコミュニケーションを、
振り返ってみてください。
もしかして、
あなたにとって「大切な人」に対しても、
上の7つをやっちゃっていませんか?

家族や恋人、友人、知人、
ビジネスパートナーとか、
従業員、同僚、部下、
などなど。
タイトル通り、
上の7つは「人間関係を破壊する方法」です。

これらが続くと、
人間関係は「破壊」されるんですよ。
ちなみにですが、
これが使われる一番多いケースもご紹介しておきましょう。

それは、
使う側が、使われる側に対して、
所有感
を持っている場合です。
オーナーシップとも言います。

経営者が従業員を、
夫が妻を、
親が子供を、
というケースが多い。
最近では肉食女子に草食男子なんて言われますから、
逆のパターンもあるでしょう。
で、この逆パターンは最悪のやつですね。

男性が女性から男性エネルギーを
押さえつけられているわけですから(笑)

「男性エネルギーが強い」と自覚する女性は、
気をつけてください。

 

で、
上の7つは、無意識にやっちゃうんです、
どうしても。

なんでかって言うと、
即効性があるから
なんですね。

強い態度で大きな声で言えば、
相手がすぐに従うケースが多い。

だから、
自分が相手を「コントロール」している
と、錯覚するんです。

あくまでも、
<<<錯覚>>>
ですけどね。

じゃあ、
なぜその方法、
強い態度で大きな声を使うのか?

それは、
自分自身が、それに屈服した経験があるからです。
コントロールされたという錯覚を持っているんです。
実際、あなたは、
人からコントロールされたこともないし、
人をコントロールしたこともないんです。

されたと思ったときは、あなたが最終的な行動を選択しているし、
したと思ったときも、相手が最終的な行動を選択しています。

あなたにとっても、相手にとっても、
強い態度で大きな声
は、ひとつの選択のキッカケにすぎません。

そう。

怖いから。
その恐怖の痛みを避けるために、
服従、屈服という選択をしただけのこと。

 

意識してほしいのは、
上の7つは、大切な人に対しても、
しばしばやっちゃっているってことです。
なんでやっちゃうのか?

単純ですね。

相手がしたこと、しなかったことに対して、
あなたがイラッとしたから。

ただそれだけ。

あなたがイラッとしさえしなければいい。
でも、
これが一番難しい。
「アンガーマネジメント」とか、
「怒らない技術」とか、
そういうのが本になるくらいだし。

 

対策法はあるのか?

 

ある、と思います。
僕もたいてい気が短いほうですが、
上の7つを使っちゃうほどになることは、
まずありません。
僕の場合は、
なにかミスやトラブルがあったときに、
こう考えています。

「じゃあ、どうしようか?」

と。
僕は選択理論心理学を学んだおかげで、
<過去と他人は変えられない>
が、けっこうしっかりインストールされた、
と感じます。

なので、
なにかネガティブなことが起きても、
「おや、そうだったのかい」
と受け止め、
「じゃあ、どうしようか?」
に、すぐに思考が移るのかと。

 

今日はいつも以上に長くなりましたけど、
重要なことだと思います。
大切な人との人間関係の中に、

・文句を言う
・ガミガミ言う
・責める
・批判する
・脅す
・罰する
・褒美で釣る
これらを入れないように、
意識してみてください。

 

逆に、
遠ざけたい人に対しては、
積極的に使ってみてください。

ま、その代わり、
あなたの周りからの評判も落ちますけど(笑)

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
「あなたを知ってもらう」ための
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

作成シートではなく、
すぐにでもプロフィール作りたい!
という方は、コチラ↓もどうぞ
http://yamatosuga.com/profile
・・・PR・・・
『人生の9割は逃げていい。』
※立ち読みキャンペーンも開催中!
http://akiraiguchi.com/9wari_campaign/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/07/13
発行者:須賀和

 - メルマガ , , , ,