メルマガ

偶然を拾う

投稿日:

あなたが最近出会った偶然は、どんなものでしょう?

なんかこう、まったく意図せずに、
急に回路がつながるかのような感覚になる、
そんなこと、ありますよね?

僕も昨日、それがあったんです。

僕はずっと、ある方の情報発信をほぼ毎日読んでいるんですけど、
その方は最近、「偶然」をテーマに書いています。

それで、
「偶然ね~」って感じで、
どこか頭の中に「偶然」って言葉が入っていました。
これまでにもいろんな偶然でいろんなことが起きてきて、
いまにいたるわけですけど、
ここ数日、頭の中に「偶然」があったせいか、
どこかで「偶然」を求めていたんだと思います。
で、昨日、僕に起きた「偶然」ってどんなものか?
話をもうちょっと遡ると、
前にもメルマガで書いた気がするんですけど、
このところ、僕は迷っていたんですよ。
どんなことをメインに自分のビジネスをやっていくのか?
ということを。

自分が本当にやりたいことはなにか?
みたいな話です。

プロデューサーとかプロモーターとか、
そっちの方向かと思っていたんですけど、
どうもしっくりこない感じがあるんですね。

なぜかというと、
どうにも知識不足の感じがあって、
誰かにやってほしいと頼まれたときに、
役に立てる自信があまりない。

というわけで、プロデュースやプロモートの
もうひとつ前の段階が必要だと考えています。

じゃあ、その前の段階ってなにか?
それを探していました。
そんなときに、
ある方のオーディオプログラムを聞くと、
「やりたいことじゃなく、頼られること、相談されること」
をまずやっていけと。

また別の方の話では、
「苦手なことこそが自分に向いているもの」
なんて話も。
なぜかっていうと、苦手なことは、できないんじゃなくて、
自分の中で基準が高いものだからだと。
人からはOKだと言われても、自分自身は納得できない、
というようなものですね。

それから、
また別の方に、
「ホントにやりたい仕事がどうにも見えない」
なんて相談をしたときに、
「それはそれで探すとして、生きるための収入は確保しないとね」
と、至極当然のアドバイスをいただき、
そりゃそうだと納得したんですよ。

でも、生きるための収入をなにで得ていくのか?を
また考えていたんです。
そんなモヤっとした状態だったわけ。
それで昨日。
久しぶりにセミナーに音響サポートスタッフで行きました。

そのセミナーが始まって、
最初に、セミナーのテーマを聞いたときに、
「あ!」って感じたんです。
テーマは、
情報発信とコピーライティング
でした。
で、
セミナーを一日横で聞いていて、
自分自身がすごく納得したんですよ。

僕はコピーライティングって、
はっきり言って好きじゃない。

コピーやレターだけでなく、
紙媒体の本や記事も含めて、
文章を書くこと自体が
めんどくさい。

好き勝手に書けるこのメルマガとは違って、
コピーやレターや記事の場合は、
「ちゃんと」書かないといけないので。

つまりは、自分でちゃんと書けたと、
納得がいくものに仕上げる、
そこまでやるのがめんどくさい。
だけど、だからこそ、
多くの人は書けない。
書こうともしない。
書いてみても、なにか違う。

僕もめんどくさいし、好きじゃないけど、
書くことはできる。

だったら、
書けなくて困っている人のために、
僕はライスワークとしてだけど、
書いてあげたらいいんじゃないか?

ちょっと傲慢な言い方をすると、
僕ですらめんどくさいんだから、
多くの人にとっては、ある意味で、
絶望的なものでさえあるのかもしれない。
そう考えるようになっています。

ま、ニーズがあるかどうかはわかりませんけど。

そんなところです。

 

というわけで、
いつもよりさらに長くなりましたが、
偶然を拾ってみるってこと。

あなたにもなにかあるかもしれません。

「なんだろうな~」っていう、
どうにも釈然としない感覚。

それを解消するための方法は、
外側からの刺激を受けてみて、
どこかのタイミングでパッと解消する。

そういうことが起こりえます。

自分の内側に必ずしもあるものではなく。
内側にすでにあるものを再認識する、
という可能性もありますが。

霧が晴れたように、
回路がつながったかのように、
解消される感覚が訪れる瞬間があります。

それまで、安易なところで落ち着かずに、
刺激を取り入れつづけてみてもいいかもしれません。
そんな気がします。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
「あなたを知ってもらう」ための
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

作成シートではなく、
すぐにでもプロフィール作りたい!
という方は、コチラ↓もどうぞ
http://yamatosuga.com/profile
・・・PR・・・
『人生の9割は逃げていい。』
※立ち読みキャンペーンも開催中!
http://akiraiguchi.com/9wari_campaign/

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/09/21
発行者:須賀和

-メルマガ
-, , , , ,

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.