メルマガ

お客さんは必ず買う

投稿日:

あなたのお客さんは、あなたから買うでしょうか?

先日、僕はとても重要なマインドセットを教えていただきました。

それが今日のタイトル、
「お客さんは必ず買う」
というものです。

実は、お客さんは、
あなたの商品でもいいし、他の誰かの商品でもいいのです。

でも、こちらとしては、
同じような商品なら、自分から買ってほしい!
と思いますよね?
じゃあ、
どうしたら自分から買ってもらえるのか?

ここがポイントですよね?

マーケティングの用語で、
USPとかポジショニングとかターゲティングとかコンセプトとか、
そういうのをちゃんと、じっくり考えて、
お客さんにわかりやすく伝えることが重要。

聞いたことがあると思います。

そう、その通りです。
小難しい専門用語を解説する気はありません。
単純な話です。
お客さんに教えてあげればいいのです。

「なぜ、あなたから買ったほうがいいのか?」
ってことを。

つまり、
他の人とはこんなふうに違うから、
自分から買ったほうがいいですよ。
って、教えてあげるんです。
もちろん、競合他社やライバルを直接的に攻撃して、
自分のほうがいいとか言うのは美しくありません。

でも、
自分にしかできないなにか、
というのは伝えられるはずなんですよ。

自分独自のなにかが、必ずある。
この「独自」ということで考えてほしいのは、
必ずしも「オリジナル」でなくていい、ってこと。

自分しかできないって意味じゃないです。

わかりやすいのは、
長く続けてきていること。

他の人よりも長く続けているなにかであれば、
そこにそもそものあなたのアイデンティティが
追加されているので、充分に独自なのです。
例えば、僕なら、
この2年間毎日のようにメルマガを書いてきて、
その前から10年以上もライターをやっている。

これ自体は、他にもやっている人がいるでしょう。

でも、
その背景にある生き方、考え方が他の人とは違うので、
同じことをしていても、オリジナリティがあります。
これ、主婦業でもそうです。

「ずっと、ただの主婦でした」
という方がおられますが、
ただの主婦であっても、そのやり方は千差万別なのです。

あなたなりの環境で、条件でしかできなかった、
なにか特殊なものがあります。

そこに、
お客さんが求めるようななにかが埋まっている可能性がある。
ということは、
あなたからしか買わないお客さんってのも、
必ず存在しているのです。

可能性はあります。

ただ、
その特殊ななにかが、いったいなにか?
それを発掘する必要はありますが。

お盆の両親、前に会ったときと同じでしょうか?
【認知症】への漠然とした不安を、いまのうちに
クリアにして、ついでに予防しちゃいましょう!
↓ ↓ ↓
http://jigyousouzou.net/item/94266/6364/

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、
ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどで
シェアしてください! お願いします!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
あなたの魅力を引きだして
ライバルと圧倒的な差別化をはかる
< #プロフィール 作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2015/08/13
発行者:
あなたのビジネスに最適な #プロモーション 戦略を
全体的な視点から考案し、一歩一歩、着実に実行
していくことで次のステージへの進化を支援する
#ビジネスプロデューサー 須賀和

-メルマガ
-, , , ,

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.