メルマガ

1年半前の自分って、どう?

投稿日:

 
須賀です。

1年8か月ぶりにメルマガを再開して
よく気づいたことがあります。

一言で言うと、1年8か月前って、
まだまだよくわかってないんだな、
ということ。

マーケティングに関わる仕事を
ちょっとはしていたわけなんですが、
なんというか、イマイチなんですよね。

なんかこう、必要最低限の表現しか
していない感じで、ストレートすぎる
というか、淡々としすぎの文章。

もしかしたら、今でもそんなに変わって
ないかもしれませんが、自分で過去の
自分の文章を読んでいると、そう感じます。

ただ、この1年8か月でたくさんの
レターやコピーに触れてもきたので、
頭の中にそれらのストックができて、
表現方法が変わった部分もあると思います。

文章を書く上での基本は、やはり、
「よく読むこと、よく書くこと」
なので、最初にインプットが必要。

レターやコピーだけでなく、いろんな人の
いろんなジャンルのブログなどの記事、
資料や教材、そしてもちろん、本。

インプットの量が多い人のほうが、
たくさんの引き出しを持っているので、
表現できることも多彩になっていきます。

考えてみれば自然なことだと思います。

日々の情報発信でも、毎日いろんな情報や
経験に接していないと、すぐネタ切れします。

意識的なインプット、大事です。

という感じで、1年8か月前の自分と
今の自分を比較すると、こんな違いが
あるとわかりました。

あなたはどうでしょう?

1年半くらい前、どこでなにをしていましたか?
環境はどう変わったでしょう?
それから今日まで、どんなことに熱心に
取り組んで来たでしょうか?
どんな部分で進化や成長を感じるでしょう?

意識して見てみると、いろいろな変化を
感じられると思います。

一度書き出してみるのもいいでしょう。

また、これから先、半年とか1年、1年半、
3年とかのスパンで考えて、どういう状態に
なっていたいでしょうか?

これ、数値的な目標設定ではありません。
状態をイメージすることがけっこう重要。

わかりやすくするには、「理想の一日」を
書き出すのがいい方法です。

朝、何時に起きて、なにをどういう
順番でして、お昼はなにを食べて、
午後は誰となにをしえ、夕飯はどこで
誰となにを食べ、どうくつろいで、
誰と一緒に眠りたいか?

最高の理想の一日(人生最高の日)と、
理想的な日常の一日(こんな毎日を送りたい)
両方考えてみるといいです。

人はイメージしたことなら現実にできると
言われます。

イメージして、書き出してみると、
気分も良くなり、モチベーションも
上がるかもしれません。

ぜひ、試しにやってみてください!
(僕もやってみます)

では、また。

 

-メルマガ

Copyright© ymtsg Blog , 2018 All Rights Reserved.