メルマガ

ティーチャーになりました。

投稿日:

 
須賀です。

先日、ティーチャーになりました。

コーチでもコンサルでもなく、
ティーチャーです。
その前にはヒーラーにもなりました。

なにの?というと、「レイキ」です。

冷気ではありません。
漢字で書くと「靈氣」かな。

スピ系の人とか治療家だと、一度は
聞いたことあるかもしれません。

レイキってなにか?というと、
要は「手当療法」のこと。

とってもシンプルに言ってみると、
お腹が痛いときに、お腹に手を当てれば
痛みが和らいでいく、みたいな話。

誰でも普段、普通にやっていることです。

人は誰でも、手のひらからエネルギーを
出すことができるようになっているのです。

これ、自分で自分にやる分にはいいのです。
自分のエネルギーを自分向けに使うので。

しかし、これを自分以外の人にやると、
自分のエネルギーを相手に移すことになり、
自分のエネルギーが減っちゃうわけ。
疲れちゃう。

レイキを身につけるというか、レイキの
ヒーリングができるようになる、ということが
どういうことなのか?というと、
宇宙からエネルギーを受信して、それを
自分の手を通じて相手に流せるのです。

なので、自分も疲れない。

これは、宇宙のエネルギーを受信するための
アンテナを建ててもらうことで可能になります。
(これをアチューンメントと呼びます)

なんで僕がこれを受けようと思ったのか?

一言で言うと、自分の感情と行動をうまくコントロール
できるようになりたいと思ったからです。

この4月から、またどこにも所属しないフリーランスで
仕事をするようになったこともあり、自分自身の
管理がとっても難しくなっていたのです。

まあ、ダラダラしちゃうわけですよね。
それを変えるためのひとつのツールになる、
という期待を持っていました。

まだまだレイキを使いこなせていないので、
うまく自分をドライブすることはできていませんが、
徐々にやり方がわかってきたような感じ。

どうやってか?というと、
よく、自己啓発セミナーとかでアファメーションって
習いますよね?

あれにしっかりエネルギーを乗せることで、
アファメーションの効果を高められるような
印象です。

実際に、自分でレイキのヒーリングをしながら
アファメーションすると、その信じ込み具合が
深まるのを体験します。

あと、当然ですが、特定の場所の痛みとか
不快感とかはやんわりと解消しますし、ちゃんと
時間をかけてヒーリングすると、全身軽くなります。

あくまでも感覚的なことなので、わかる、
わからないは個人差が大きいとは思います。

ただ、信じる、信じないに関わらずエネルギーは
送る、受け取ることができるので変化はある、
ということですね。

まあ、よくわかんないと思います(笑)。

もし、興味を持ったなら、より詳しくは、
こちらをご覧になってみてください。
http://ireikisociety.org/

体験会もあるので、気になったらどうぞ。
http://ymtsg.com/l/u/SRgrYKeJn55xmnxp

あ、僕の無料オンライン相談に申し込んだら、
遠隔ヒーリングも同時にやりますよ。

では、また。

<<<無料オンライン相談受付中>>>
http://yamatosuga.com/archives/2356

 

-メルマガ

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.