メルマガ

変化を起こす。

投稿日:

 
須賀です。

秋分と25日の満月、どちらも「変化」に関する
エネルギーが大きいように思います。

身の回りの環境、人間関係、仕事、
いろいろな人、もの、ことについて、
躊躇なく変化を受け入れていくことが
大事というか、そういうタイミングなのかも。

中には手放すのい苦痛を伴うものも
あるのかもしれませんが、手放さないと
新しいものも入ってこない。

でも、人って基本的に保守的です。
慣性の法則に従って生きています。

なので、これまでずっと続けてきたことほど、
変えることが難しいもの。

仕事だって、長年同じ職場にいればいるほど、
転職しにくくなるでしょう。

人間関係でも、長くつづいているものほど、
離れることが難しくなるもの。

長く使っているモノも、愛着が強くなり、
捨てることができなくなりますよね。

もちろん、必要な人、もの、ことであれば、
それをさらに長く維持していくことが大事なのは
言うまでもありません。

ただ、本当はもう必要ではないのに、
長く手元にあるから、という理由だけで
離れられないものが多いことも現実です。

断捨離の基準は心がトキメクかどうか、
なんてものだそうすが、それもひとつですね。

で、じゃあ、いざ変化を起こそう、というとき、
大胆な変化を起こせる人とそうでない人がいます。

人によってやり方がちょっと違うのですね。

一気に環境を変えて「リセットボタン」を押す、
という人がいます。

まったく知らない土地に移り住んでしまって、
最低限の服と家具だけを持っていく。

身の回りのもの一切合財を全部一新して
新たな生活を始める、なんて荒業をすると、
それこそ人生が大きく変わりますよね。

ただ、現実的にはここまでの勇気を持つ、
というか、そこまで必要ない、ってのが
たいていのパターンです。

だけど、今の生活にはなんとなく飽きているし、
なにかを変えたい、というタイミングもあります。

そんなときにオススメなのは、
「小さな変化」
をいろいろ取り入れることです。

僕の場合、最近、気分転換の目的もあって、
口ひげを剃ったのですね。

最近1年弱は無精髭状態だったのです。

それをいったん止めてみて、毎日ちゃんと
ひげを剃る生活に戻してみた。

正直、めんどくさい。

たまにひげバリカンで刈るほうが楽です。

また伸ばすかどうかは検討中。

髪も、ここ最近はずっと短髪にしていたのを
以前の長めに戻そうかと計画中。

長いほうが楽なんだよね、やっぱり。

ひげにしても髪にしても、本人にとっては
関心事ですが、周りの人にとってはどうでもいい、
だけど、変えてみると自分は変わるもの。

こういう、ちょっとした身の回りのことを
変えてみると、意識がちょっと変わって、
視点が変わったりもして、いいことあります。

携帯の機種変でもいいし、カバンを変えたり、
財布を変えたり、いろいろあると思いますが、
小さな変化を起こすと、それが連鎖していって、
大きな変化につながることもあります。

朝起きる時間を変えるのもいいし、
夜、帰る時間を変えるのもいいし、
ランチの時間を30分変えるんもいい、
いろんなパターンがあります。

ちょっとした変化を起こしてみる。

で、自分の違いを観察する。

それだけでも、新たな自分が見つかるでしょう。

お試しあれ。

では、また。

<<<無料オンライン相談も受付中>>>
http://yamatosuga.com/archives/2356

 

-メルマガ

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.