メルマガ

自分とのつながり、自己開示、自己表現

投稿日:

須賀です。

ここ数週間の大きなテーマが、
タイトルの3つ。

個人的なテーマだと思っていましたけど、
同じことが必要というか、同じタイミングの
方も多そうです。

これを読んでいるあなたも、
そうかもしれません。

おうち時間が長くなって、
趣味やら、自分のやりたいことに
時間をさけるようになっている。

そんなとき、出勤して会社に行って、
いつもと同じ時間に帰宅して、ってのとは
まったく違う行動パターンになる。

家にいる時間が長くなれば、
やることも変わります。

オンラインで仕事をするようになれば
いろんな無駄に気づくようになって、
結果的に空き時間ができたりしますよね。

その時間、最初は掃除をしたり、
丁寧に食事を作ったり、運動したり、
いままで後回しになってきたいろいろに
取り組むようになったかもしれません。

で、次の段階。

新しい生活に慣れてきたら、
これまでとはまた違う、さらに
新しいなにかを求めるでしょう。

読書や新しい学びをスタートする人も
多くいると思うのですが、その前に、
やっておいたほうがいいことがあります。

結論から言うと、
「内観」です。

自分の内側を見つめること。

このタイミンで言えば、
これまでやってきたこと
今、やっていること
これからやろうとしていること
これらを一度、「疑って」みる。

「本当かな?」と質問してみるのです。

これまでやってきたことに関しては
良いも悪いも評価を加えずに、
ただ経験としてOKにする。

今、やっていることについては、
「本当に、いま、それやりたいの?」
と自分に聞いてみることですね。

それから、
これからやろうとしていることは、
「本当にそれなの?」と聞く。

そこから出てくる自分の反応、
感情を味わってみるといいです。

なんか違うな、とか違和感があれば、
まさにそのまま、違うのですよ。

こういう立ち止まるタイミングって、
まさに立ち止まって感じて、考えるとき。

そうして、直感と感覚にしたがって、
自分を軌道修正していけばいい。

自分の本心、本音とつながることって、
いま、やりやすいはずなんですね。

自分ひとりでは難しければ、
頼れる誰かに話しを聞いてもらえばいい。
(僕も人にお願いしました)

そうして、自分への理解を深めたら、
開示して表現していく。

恐怖をともなう作業ですけど、
やってみると、いかにスッキリ感が
高いか?を実感してもらえるはず。

「私って、こんな人間なんだ!」
って知ること、認識することの価値、
かなり高いです。

その状態になれたら、自分を開示して
表現することのハードルも、グッと
下がる、というか、なくなることも。

まずは、今の自分の状態、
これからやろうとしていること、
見つめ直してみるといいでしょう。

それだけでも、
得られるものは大きいです。

やってみてください。

-メルマガ

Copyright© ymtsg blog , 2020 All Rights Reserved.