不確実な未来に、必要かもしれない知恵を共有。

ymtsg blog

メルマガ

ブレインダンプ・ライト

更新日:

須賀です。

「ブレインダンプ」って、聞いたことありますか?
和製英語なのかもしれません。

ブレイン=脳
ダンプ=捨てる
ってことで、脳の中のゴミをダンプカーみたいにドサーッと捨てるイメージなんです。

どうしたらそんなことができるのか?
というと、方法はシンプルです。

質問に答えるだけ。
もっと具体的に言うと、質問が書かれた紙に
回答を書き出していくのですね。

シンプル、簡単な方法なのですが、
ほとんどの人は、提案してもやりません。

なぜか?
日常生活の中に、わざわざその時間を組み込む、
というのも難しいわけなんですよね。

それはしかたがないです。

そこで、強制的に「やる場」として、
以前に、このワークショップをしていたんですよ。
ブレインダンプ

ただ、合計で8時間かかるのと、
参加費19,700円なので、
実際に「よし、やってみよう!」とは、なかなかね…

わかります。
「えいや!」っとはいかない。
効果がどうかわからないものに、
それだけの時間とお金の投資はできづらいでしょう。

でもですね、
そういう時間、ブレインダンプの時間って、
持つといいと思うんです。

ここで聞かれる質問って、
案外、普段の生活の中では聞かれることのないもの。

なので、
「ん?」「え?」「は?」とか、なるかもしれません。
そういう変化球の質問を考える、というか、
反応してみるのが新体験だったりします。

「あ、自分って、こんなこと考えていたんだ」
「そういえば、これ、忘れてたなぁ…」
「え、こんなアイデアもあったんだ」
「自分って、こういう面もあったかも」
みたいな感じで、自分自身がよりよく理解できるようになります。

自分の中に眠っていたなにかが出てくるかもしれない。
書き出してみた回答を見つめて見ると、
自分自身の違う側面が見えてきたりするものです。

それを消化したり浄化したり、糧にしたりして、
また新たに再構築したり再起動できたりします。
(たぶんね)

で、
以前は8時間バージョンでやっていたのですが、
なんとなく、思いつきで、2時間くらいでできそうな
111問のライトな質問集を作ってみました。

2時間で自分自身をいろんな角度から見つめ直す
をテーマにしています。

過去のいろんな資料を取り出したりして、
ハッとする質問などから厳選しました。

A4サイズ、20ページのワークシート形式になっています。
111の質問を順番に、45秒間隔で読み上げてくれるスライド動画も作成。

ワークシートを印刷してペンを準備し、動画を再生すれば、
淡々と質問への回答を書き出していくことができます。
なので、ひとりで、好きな時間にできます。
2回に分けたり、休憩多めにしたりとかも自由。

最初の11問をチラ見せすると・・・

  1. 前世があるとしたら、自分はなんだったと思いますか?
  2. 宇宙人から<アダマペ プサルネ ヨリカ>と問いかけられました。なんと答えますか?
  3. あなたの名前の由来は?
  4. あなたの人生における最初の記憶は?
  5. 生まれ育った故郷はどんなところでしたか? 地元の特産品は?
  6. 故郷はあなたの人格形成にどんな影響を与えましたか?
  7. あなたが記憶している中で、最も古い両親の記憶は何ですか?
  8. ご両親の生い立ちを教えてください
  9. あなたの人生を振り返って、ご両親からなにを学びましたか?
  10. 幼児のころ、好きだった絵本や童話はなんでしたか? それはなぜですか?
  11. 子どものころにやった、しょうもないイタズラは?

ここから先もやってみたい!と思われましたら、
以下のお申し込みフォームに必要事項を記入して送信してください。
ワークシート&動画の価格は、3,200円です。
 https://ws.formzu.net/dist/S18722594/ 
※入金確認後、メールにてPDFと動画へのリンクをお送りいたします。

 

<すでに体験した数名の方の感想>
・とにかく書き出す!を繰り返すことが、自分を俯瞰して見ることができる方法だということを体感できました
・自分の深いところを刺激された感覚があります。
・自己理解が深まった(自分がどんな経験をしてきて、どう感じているか、など)
・親に対する想いがまたひとつ変わった
・自己肯定感についての考え方が変わった
・節目節目に取り組んでいきたいと思った

などなど

※ワークショップ形式で「強制的な場」が欲しい、というご要望があれば、フォームの備考欄にどうぞ。

 

-メルマガ

Copyright© ymtsg blog , 2023 All Rights Reserved.