フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】とにかく試す

   

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Mail from Yamato Suga
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

須賀です。

あなたは、なにかを始めようとするとき、どんなスタンスでことに臨むでしょう?

猪突猛進で一気にやるタイプでしょうか?
事前準備をして、目処がたってから動き始めるタイプでしょうか?
それとも、恐怖に負けて始めないタイプでしょうか?(笑)

僕はここ数日、あるセミナーの動画を編集してDVDにする作業をしてるんですよ。
(なんのDVDかは、お楽しみに! これはあなたにも大きな価値があります)

で、今日は、編集が終わって、あとはDVDに書き込むだけのはずだったんです。

細かく言うと、FCPからCompresserでエンコードしたデータをDVD studio proで読み込んで、メニュー画面やらを作成して、DVDに焼けばおしまい。

それだけのこと、だったはずなんです。

ところが、です。
なぜか物事ってのは順調にいかないものです…。

DVDに焼く直前の段階で、
映像と音がズレてる
ってことがわかりました。

話している講師の口の動きと、スピーカーから聞こえてくる音が合っていない。

これって、かなり気持ち悪い。

このことがわかったとき、正直、けっこう絶望的な気持ちになりました。
「締め切りに間に合わないかも…」
と。

ただ、それを引きずってもしょうがなきので、感情は入れずに、ドライシンキングで乗り越えます。

「じゃあ、どうしようか?」

答えは簡単です。

「合わせる」

こういうのって、全体的にちょっとずつズレてるんじゃないんですよ、実際は。

いくつかズレてるポイントがあって、そこを見つけて修正すればいいだけ。

そう思ってはじめたら、実際にはいくつもポイントがあってくじけそうになりましたけど、やるだけ。

で、修正は終わり。

ここからがまた難儀なとこ。

編集した映像データをDVD用のデータに変換させる必要があるんですけど、この設定がなかなか決まらない。

セオリー通りにやると、圧縮されすぎてるらしい。 思い通りの形にはまってくれない。
じゃあ、と別の方法を試すと、画質が低くなったりする。

どうにも、「よし、これだ!」ってとこに、はまってくれない。

そこそこで見切りをつけて、とりあえずのバージョンでDVDに書き込みしとこうかと試しても、エラーで書き込めない。

またやり直す…。

もう、結論は、できるまでやるしかないのです。

うまくいかなかったら、とにかく別の方法を試す以外にない。

いままで通りのやり方でいいのならとっくに終わっていますが、ちょっとでも良くしたいと思ったら、良くも悪くも歪が出てくる。

ただ、その歪の調整がうまくいけば、自分が少し成長できて、与えられる価値も大きくなる。

できる方法を探して、できるまでやること。
結果をよりよくしたいなら、それ以外にないのかと、思い知らされた気がします。

あなたもぜひ、試しまくってください。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

バックナンバーなどはコチラから
http://ymtsg.wordpress.com/

メルマガの登録・解除はコチラから
http://emfrm.net/DrP/fr/YS01/jVSCoh
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 - Uncategorized