メルマガ

ガラケー&PCなし…

投稿日:

あなたは、誰に、どのようにメッセージを伝えようとしているのでしょう?

このメルマガをいま読んでいるあなたなら、
メルマガ、
ブログ、
ホームページ、
Facebook、
Twitter、
などなど、
Webを使ったサービスを最初に思い浮かべるのではないでしょうか?
僕は昨日、これらではメッセージを伝えられない方とお会いしました。

その方にお会いするのは、
10か月ぶりくらい。

キッカケは、髪を切りにいったこと。

いつもは水口さんというフリーの美容師さんに切ってもらうんですが、
昨日はふと、「今日切りたい」と思ったので、
近所の美容室に久しぶりに行ったんですよ。
そしたらですね、
以前にもメルマガに書いたことがあるんですけど、
同じ美容師さんが担当してくださったんです。
この美容師さん、なかなかの個性派。
39歳、女性です。

携帯はガラケーをいまでも使用しています。
ガラケーという単語は通じず、
「パカパカの携帯」と表現されます。

メールやLINEでのコミュニケーションが中心的になっている
このご時世に、いまでも電話中心です。

PCは持っていません。

なので、
インターネットに接続する
ということは、日常でほとんどない。

台風とかで電車が遅れていそうとか思ったら、運行状況を
「駅に電話して教えてもらう」
そうですよ。
そりゃあね、
シニアの方ならこういうこともあるでしょうよ。
でも、まだ39歳ですよ。

こういう方もおられるわけです。

ちなみに、趣味は読書と裁縫。

読んでいるのは、
「いま読んでいるのは、いろんな人の左耳を食べる人が主人公の小説」
とか、普通ならけっこう引くようなジャンルの本。

着ている服は、ご自身で縫ったものだそう。
「パリコレを録画しておいて、それに似せて、買ってきた生地を切って、ミシンで縫う」
と、おっしゃっていました。
ミシンに話しかけたりするそうです。
「今日もがんばってるね~」とか。
ちょっと変わった人に特有な、この言葉を口していました。
「私、普通だと思うんですけどね」

はい。
普通だと思います。

でも、
普通の人と「普通」の基準が違うだけです。

 

で、こっからが本題。

この女性にも、悩みがあります。
(そんなに悩んでいるようではなかったけど)

それはですね、
長いこと彼氏がいない
ってこと。

「そりゃそうだろ」
とかツッコまないでくださいね(笑)。

ちなみにですね、
見た目は背が高くてスレンダーでキレイな方ですよ。
顔立ちも美人系。
ただ、服装と髪型は、見るからに個性派。
ま、めちゃくちゃ奇抜なわけではないですけどね。
さて、問題。

この女性に、
「アラサーのためのモテ&出会い」
みたいなサービスを提供しようと思ったら、
どうしたらいいでしょう?

前提を確認しておきますが、
「インターネットにほぼつながっていない」
という状況。

「このサイトがオススメですよ~」とか教えても、
開く可能性ゼロです。

アナログならアナログに合わせて、
オススメの商品、サービスの内容をプリントアウトして渡しますか?

これも新聞の折込ぐらいの効果しかないように思います。
僕だったらどうするか?
考えてみました。
絶対的に必要なのは、
会って話すこと
ですよね。

飲みに誘ったりとかして、
iPadを触らせます。

ネットに簡単につながって、
新しい情報を得る、
そういう体験をしてもらう、
そんな機会をまず提供します。

パソコンは必要としてない、
スマホよりもガラケーがいい、
なら、第三の選択肢として、
iPadを伝える。

インターネットにつながることの楽しさ、
メリットをiPadを通じて実際に体感してもらう。

そうすることで、
これまでには知らなかった情報にアクセスできる、
そんな環境を持たせて、世界を広げる。
うまくいくか、いかないかはわかりませんが、
たったひとつのタブレットで新しい世界を見せてあげる、
そんなことができるんじゃないかと。

 

実際のところ、
iPadって、もともとそういうコンセプトの製品だと思うんですよ。

マーケット・イン、プロダクト・アウト
なんて考え方があるそうですが、
iPadはプロダクト・アウト寄りの、
「ちょっとしたパソコン」として、
パソコンはいらないけど、大きめの画面でインターネットを楽しみたい
という方に向けたもの。
スマホもPCも普段使っている場合は、
iPadの出番がないと感じることが多いかもしれません。
中途半端感がある、とかね。
でも、
インターネットへの入口として考えたら、
最適なものですよね。

それを使って不足だと感じたらMacを買うし。

 

商品のコンセプトを考えるとき、
こういう視点、目の付けどころって大事だなと。
そう思います。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
「あなたを知ってもらう」ための
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

作成シートではなく、
すぐにでもプロフィール作りたい!
という方は、コチラ↓もどうぞ
http://yamatosuga.com/profile
・・・PR・・・
『人生の9割は逃げていい。』
※立ち読みキャンペーンも開催中!
http://akiraiguchi.com/9wari_campaign/

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/08/17
発行者:須賀和

-メルマガ
-, , , , ,

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.