フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

あなたの知らない世界…

   

あなたは、最近どんな異業種の方と出会ったでしょう?

その方のお話から、どういった刺激を受けたでしょう?

僕は昨日までの5日間で、40名以上の異業種の方のお話を聞きました。

なんとなくでもイメージのわく業種もあれば、
まったくイメージのわかない業種もある。
また、僕が以前いた業種のことでも、
知らなかったことを詳しく教えていただいたりもしました。

具体的には、
飲食店の店長さんが、どうやって社員とバイトの労働時間をやりくりしているのか?
とか。
こういった、
自分が知らなかった話って、
すごく興味をひかれますよね?
業種が違う、ということは、
当然、普段やっていることが違います。
だから、
それにもとづく考え方も違う。
見ているものも、求めているものも、
けっこう自分とは違うなと、
そう感じるもの。

もちろん、
どういうものが良くて、
どういうものは悪いと、
そういう話ではありませんよ。

違いを見て、
自分にとって役立ちそうなら取り入れてみて、
関連がなさそうならスルーして、
ダメだと思ったら反面教師にする。
上の飲食店の店長さんのお話だと、
社員の人は8時間以上は働きたくないと考えているけど、
店長としてはもっと長い時間働いてもらいたい。
バイトの人は6時間以上働きたいと考えているけど、
店長としては社員並みの時間は働かせたくない。

で、店舗を運営するには、
必要最低限の人数があって、それを社員とバイトでやりくりする。
バランスのいいシフトを組まなきゃいけない。

バランスのいいシフトが組めれば、
運営がスムースにまわって売上が上がり、
ムダな人件費も減るので、利益が大きくなる。

だから、
社員の人にたくさん働いてもらえるようにモチベーションを上げて、
ちょうどいい時間で気持よく働いてくれるバイトを見つけてくる、
それが必要になるんだと。
こういうのって、
実際にこの現場にいる人には当たり前のことですよね。
でも、いままでの僕には影響がなかった話なので、
新鮮で面白い。

単純に、必要最低限の人数がいさえすればいいと、
それぐらいにしか考えていなかったので。

その立場によってニーズが違うので、
相手に合わせたコミュニケーションが
求められる、みたいな話ですよね。
これが自分にどう役立つのか?は、
すぐにはわかりませんが、
まず刺激をもらうことが重要で、
業種に特有の考え方や悩みを知ることで、
その業種の方に出会ったときに、
より相手の立場に合わせた聞き方、話し方も
できるようにはなりますね。

その業種の方が、
なにを見て、どう感じ、どのように考えて、
どうやって行動するのか?
今後、それを想像する手助けにはなります。
もし、
相手の方の業種が自分とかけ離れているから、
自分にはまったく関係がないと思ったら、
そういうものを手にするチャンスを、
自分から手放すことになります。

それがいつ、どこで役立つかわからないのなら、
取り入れておいていいはずですよね。
というわけで、
知らない世界に住んでいる人に出会ったら、
面白がってその方の話を聞いてみてください。

もしかしたら、
いまの自分の悩みを解決したり、
より成長するためのヒントが得られたり、
そんなこともありますよ。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
「あなたを知ってもらう」ための
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

作成シートではなく、
すぐにでもプロフィール作りたい!
という方は、コチラ↓もどうぞ
http://yamatosuga.com/profile
・・・PR・・・
『人生の9割は逃げていい。』
※立ち読みキャンペーンも開催中!
http://akiraiguchi.com/9wari_campaign/

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/08/26
発行者:須賀和

 - メルマガ , , , , , ,