フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

初体験…緊張…どうしよう…

   

あなたの初体験って、どういう感じだったでしょう?

いろんな意味で、怖かったでしょうか?
痛みをともなうようなものだったでしょうか?
興奮でいっぱいだったでしょうか?

なんにせよ、
心臓がバクバクして、緊張していたと思います。

僕もいま、それを味わっています。

17日に、初体験をむかえます。

34歳にして、初めてのことです。
遅いデビューかもしれません。

10代前半で、この初体験をささっと済ませてしまう、
そんな方もおられるでしょう。

17日、サポートしてくださる方がおられるおかげで、
ついにこの日をむかえることができます。

この日のために、
昨日、新しい服も買いました。
普段はなかなか手が出ない、暖色系のやつです。

高いものではありませんが、
相手の方の期待にこたえるためには、
それくらいの出費は当然と考えています。

なにせ、初体験のためですから…

あんまり引っ張るとイラッとされると思うので、
内容を明かします。

僕はこの日、初めて、
クラウン体験
ってのをするんですよ。

実のところ、
ものすごく緊張しています。
一緒に参加するはずだった方が、
「先約があるのを思い出した…」
とか言って、いなくなっちゃいましたし(笑)

こんなに緊張するのは、
はじめて親子メンタルのスタッフをしたとき以来かもしれない。
だとしたら、8年ぶりくらい。

で、クラウン体験って、なにか?
ってのが気になりますよね?

それは、実際に体験したときに詳しくお話します。

今日の本題は、
初体験の緊張
です。

誰でも、ヤッたことがない、
そういうなにかを初めてするときには、
当然のように緊張します。

これはしょうがない。

心臓がバクバクして、
頭が真っ白になって、
手に意味不明の汗をかいて、
無性にトイレに行きたくなり、
ノドがカラカラになって、
一種のパニック状態になる。

だけど、
あなたは知っているはずです。

どんなことでも、
緊張するのは初体験の、その最初だけ。
ということを。

いろんな初体験があったと思います。

でも、
2回目はどうでしょう?
3回目は?

ヤッていくうちに、
徐々に慣れていって、
冷静さを取り戻して、
より良くするためには、どうしたらいいいか?
とか考える余裕が生まれてきますよね?

緊張するのは、最初だけです。

その最初の一回さえクリアすれば、
あとはどうにでもできます。

もし、あなたに、
緊張で、恐怖でヤレていないことがあるとしたら、
ぜひ、一歩踏み出してイキましょう!

幕を開いて、舞台に立ってみましょう。

新しい世界は、幕のむこうに広がっているはず。

ちなみに、
今日の僕のメルマガが「卑猥だ…」と感じたら、
それは、平秀信さんのせいです。

ミラーニューロンとはこういうことか、と、
実感しています。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
「あなたを知ってもらう」ための
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

作成シートではなく、
すぐにでもプロフィール作りたい!
という方は、コチラ↓もどうぞ
http://yamatosuga.com/profile

・・・PR・・・
『人生の9割は逃げていい。』
※立ち読みキャンペーンも開催中!
http://akiraiguchi.com/9wari_campaign/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/09/16
発行者:須賀和

 - メルマガ , , ,