不確実な未来に、必要かもしれない知恵を共有しようかな。

ymtsg Blog

メルマガ

◯◯は病気、◯◯は癌

投稿日:

あなたは普段、どんな言葉に反応するでしょう?

僕は昨日、週に一度届けられるオーディオプログラムを
聞いていました。

そこで、こんな言葉があったんです。

今日のメルマガタイトルで伏せ字にしたところですが、
◯◯は病気、◯◯は癌
というもの。
この◯◯、それぞれ別の言葉が入ります。
それはなにか?
あっさりお伝えします。
無駄遣いは病気、借金は癌
です。
僕はこの話を聞いて、
「あ~…」
という感じで、ちょっと落ち込んだんですね。

たしかに、
無駄遣いしてお金を失ってきたし、
いらない借金を抱えたりもしていました。

これは日々のお金の使い方を変えたほうがいい、
そう思うようになったんです。
より強くね。
で、
今日のポイントは、
お金の使い方を変えましょう
ということではないんです。
言葉の使い方を考えましょう
ということ。
無駄遣いは良くない、借金はすぐに返しましょう
とだけ言われたとしたら、
どう感じるでしょう?

おそらくは、
「そりゃそうだよね」
くらいの感覚で、
実際には日々のお金の使い方は変わらない。

そんな気がしませんか?

それを、
無駄遣いは病気、借金は癌
と例えを使って言われると、
「どうにかしなきゃ」
と、行動を変化しようという気が増す。
つまり、当たり前のことを、
当たり前の表現で言われても、
行動変容は起きません。

それが、
当たり前のことを、
少し違った表現で言われると、
頭に、心に残って、意識が向くようになる。
そういう経験、あなたにもありますよね?
言葉の使い方、選び方次第で、
相手に与える印象が大きく変わる。

だとしたら、
相手に行動変容を促すときに、
どんな言葉で、どのような方法で伝えるのか?

それによって、
結果が大きく変わります。

もし、あなたの言葉が相手にうまく伝わっていないと
感じるなら、それは、伝え方を改善したほうが早い。
たぶんそうです。

「何度言ったらわかるのよ!」
と、感情的に言うのは、あまり効果がありません。

わかるまで淡々と言いつづけるか、
言い方を変えるか、
どちらかなんだと思うんですよ。
誰かになにかを伝えようと思ったら、
相手が受け取りやすい言葉を、
こちらが考えてあげる。
そういう工夫が必要になりますね。
あなたも、あの人に伝えたいことがあるなら、
相手の立場になって、どんな言葉が受け取りやすいか?
ちょっと考えてから伝えるようにしてみてください!

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
「あなたを知ってもらう」ための
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

作成シートではなく、
すぐにでもプロフィール作りたい!
という方は、コチラ↓もどうぞ
http://yamatosuga.com/profile
・・・PR・・・
『人生の9割は逃げていい。』
※立ち読みキャンペーンも開催中!
http://akiraiguchi.com/9wari_campaign/

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/09/22
発行者:須賀和

-メルマガ
-, , , , ,

Copyright© ymtsg Blog , 2018 All Rights Reserved.