メルマガ

計測して、直視する

投稿日:

あなたは、身の回りの数字にどれくらい意識を向けているでしょう?

特に、時間とお金に。

時間は、だれでも1日24時間与えられます。
その24時間の中で、なにを何分やっているのでしょう?

すべての行動を分単位で記録するのは難しいかもしれませんが、
ここに意識を向けることは、
仕事の生産性やプライベートでの心の豊かさに
変化が生まれるはずです。
それから、お金。

あなたは過去90日間で、
いったいいくらの収入を得て、
どこにどれくらいの支出があったでしょうか?

その結果、
それぞれの銀行口座には、いったいいくらの預金があるのか?
現金はいくら手元にあるのか?
電子マネーは合計でいくらになるのか?

すべてを洗い出したこと、あるでしょうか?
収入の計算は簡単だと思います。
入金のタイミングは、そんなに多くないのが普通でしょう。

ポイントは支出です。

いつ、なにに、なぜ、お金を支払ったのか?
僕は9月14日に思い立って、
iPhoneの『Zaim』というアプリを使って、
家計簿をつけはじめました。

それいらい、すべての支出を記録しています。
この効果はけっこう大きいです。

自分が「使おうとしているお金」に、
意識が向くようになります。

そのキッカケとなったオーディオプログラムでは、
「無駄遣いは病気、借金は癌」
と教えているので、余計に意識しているのかもしれません。
スーパーでなにかをカゴにいれるときに、
「これ、ホントに必要か?」
とワンクッション入るんですね。
余計なモノを買わなくなれば、
使途不明金は減ります。

そうなれば、当然、
手元に残るお金は多くなる。
言われてみれば、
当然のことだと思います。

でも、
多くの人は、大して必要のないものに、
自己満足のためにお金を支払っているんですね。
それが実感できています。

僕が実感できるようになったのは、
収入と支出を見える形で、計測するようになったからです。
収入の範囲で暮らすべきだ、
節約が美徳だ、
ということではありません。
収入がいくらで、
支出はいくらか?

具体的な数字で見ること。

それを見ると、直視すると、
考えはじめるようになると思うんです。

自分の収支のバランスでは、
収入が少ないのか?
支出が多いのか?
その両方なのか?

だとしたら、
まずなにをしたらいいのか?
おそらくは、
両方に対策をしようと思うでしょう。
どうやって収入を増やしたらいいか?
支出を減らすには、どこに注目したらいいか?

『Zaim』を使うのはひとつの手です

自分の収支を直視すると、
お金の面で、次に取るべき行動が、
明確になります。
お金の話だけでなく、
行動を明確にするために、
数値化して直視することが大事
って、
どっかで聞いたこと、ありますよね?

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
「あなたを知ってもらう」ための
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

作成シートではなく、
すぐにでもプロフィール作りたい!
という方は、コチラ↓もどうぞ
http://yamatosuga.com/profile

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/11/01
発行者:須賀和

-メルマガ
-, , , , ,

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.