不確実な未来に、必要かもしれない知恵を共有しようかな。

ymtsg Blog

メルマガ

「自分ごと」にならないと人は反応しない…

投稿日:

あなたは、どんな広告のキャッチコピーに反応するでしょう?

視覚に訴える写真や動画などの広告でなく、
そこにある、どんなコピーに反応するか?

テレビやネット、新聞、街中の看板とか、
ちょっと意識してみてほしいのですが、
きっと、
あなたが反応してしまうものって、
共通点があると思います。

それがタイトルの、
「自分ごと」
なんですよね。
広告に反応する、ということは、
「あ!これ、自分に関係がある」
ってことなんです。

このこと、
最近、いろんなジャンルの方からお話をうかがって、
いままでまったく見えていなかったものを見せてもらって
あらためて気づくことができました。
人はまず、
「この商品やサービスが自分に関係がある」
と、自分ごとに感じなければ、
まったく気にとめることもなくスルーします。
例えば、
10代の女子向けの雑誌に、
「30日で髪の毛が生えてくる!」
とかいう育毛剤の広告を出しても、
反応率はゼロです。

でも、
「切りすぎちゃった髪を倍速で伸ばす!」
っていう育毛剤だったら、
気になる女子はいるでしょう。
自分に関係がある、という感覚はとても重要です。
このことは、
これまでにマーケティングや集客や、そういったことを
学んだりしてきたことがあれば、一度や二度は聞いた
ことがあると思います。

だけど、なぜか、
自分で商品やサービスを宣伝、告知していくときには、
忘れてしまうんです。

自分の商品やサービスのときには、
どうしても、
「これ、いいですよ!」
ばっかりを推してしまう。
そうではなく、
「あなたに関係がある話ですよ!」
という提案をすれば、
もっと相手が受け取りやすくなる。

そうですよね?

で、じゃあ、
その「相手」って誰か?

これも具体的にしていったほうが、
より「自分ごと」の感じやすさが高まる。

女性のみなさん!
よりも、
アラサー女子のあなた!
と投げかけたほうが、
アラサー女子は気になるのです。

また、
気持ちの若いアラフォーも横目でピクっときて、
焦りのある20代半ばも一応見ておこうか…、
って感じになります。

ま、あくまでイメージですけどね。
というわけで、
やっぱり、なにより、
ここがポイントです。
あ!これは自分に関係がある
と思わせるための言葉やイメージ。

自分ごととして反応するように、
工夫していきましょう!

ちなみに、
<144万円のシステムキッチンが83%オフ!>
で反応してしまう新築、リフォーム検討中のあなたは、
こちら↓をご覧ください。
http://goo.gl/4vX9ON

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、
ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどで
シェアしてください! お願いします!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
あなたの魅力を引きだして
ライバルと圧倒的な差別化をはかる
< #プロフィール 作成シート>が、
無料でもらえます!
※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!
★メールマガジンを発行したい方へ
コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストとして、
本格的にビジネスをするなら、メルマガ配信は必須です。
無料でスタートすることもできますが、プロとしては、
最初からしっかりと機能が充実した有料版を使いましょう!
毎日のメルマガ配信だけでなく、自動化も可能になります!

このメルマガでお世話になっているのはこちら↓
http://www.jcity.co.jp/?ac=17S17S17S27217

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2015/09/07
発行者:
あなたのビジネスに最適な #プロモーション 戦略を
全体的な視点から考案し、一歩一歩、着実に実行
していくことで次のステージへの進化を支援する
#ビジネスプロデューサー 須賀和

-メルマガ
-, , , ,

Copyright© ymtsg Blog , 2018 All Rights Reserved.