フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

5千円を5万円に変えるには…?

   

あなたが提供する商品やサービスの価格って、
なにを基準に決めているでしょう?

多くの場合は、起業家であっても、価格設定を
「1時間あたりいくら」と提示しています。

このことだけではまだ見えないのですが、
時間あたりの価格の理由を聞いてみると、
その設定が妥当かどうか?がわかるんです。
どういうことか?
多くの人は、自分の提供する時間に対して、
その対価として、いくらならOKと考える。

そのタスク、作業、セッションにはこれくらいの
時間がかかるので、いくらならやりたい、
と考えているわけです。

これって、
結局のところ、時給換算で考えているので、
いわゆる従業員マインドセットのままであり、
起業家マインドセットではないですよね?

時間を切り売りしているわけですから。
1か月という時間を提供して、月給でサラリーを
受け取るサラリーマンと本質的に同じ考え方だし、
もっと言えば、アルバイトの感覚に近い

なんでこんな話をしているかと言うと、
昨日、
「ホームページが作成できます!」
という方と打ち合わせをしていたときに、
衝撃を受けたからなんですよ。
その方に、
ホームページとは別件で、
「LPの作成をお願いするとしたらいくらくらい?」
と聞いたんです。

そうしたら、
「簡単なものでいいのなら、5千円ですね」と…
は???
5千円のLPなんて、破格どころではないですよ。
むしろ、安すぎて信用できず、依頼するのに躊躇します。
LP制作なら、どんなにシンプルなものだとしても、
3万円はもらっていいし、5万円でも安いと感じる人は
いるものです。

要は、作成する人からしたら、とても簡単な作業すぎて
高額をチャージする気になれないわけ。

せいぜい3時間くらいあればできちゃうし、
時給で考えても1500円以上だし、まあまあいいね、
とか感じるのかもしれない。

ところが、
これを起業家マインドセットに移行すると、
価格の設定のしかたが変わります。

起業家マインドセットになると、
価格は、お客さんが手にする価値を基準にします。

つまり、
お客さんが商品やサービスを手に入れることで、
いったいどれだけの「価値」を受け取ることになるのか?

そこが基準。

上の例で、LPをお客さんが手にしたことで、
むこう1年間の売上が100万円上がるとしたら、
そのたったひとつのLPだけで10万円の価値があると
考えてもいいわけです。

10万円の投資をすれば、100万円の売上アップが
見込める可能性があるなら。

その10万円のうち、文章の内容が半分だと仮にして、
ページ作成や周辺の設定が半分なら、5万円ずつ。
ビジネスモデルがよっぽどズレていなかったら、
LPひとつでも年間売上100万円は可能なはずで、
それに対しての投資が10万円は妥当でしょう。
こう考えると、
お客さんが受け取る金額、価値に対して、
自分が提供する商品、サービス価格の設定方法が、
変わると思いませんか?
お客さんが結果的に得られるものを基準にして、
こちらの価格を決定していいのです。
というわけで、
価格設定についても、自分の労力や時間でなく、
お客さんにとっての価値を基準にして、
お客さま目線で考えていきましょう!

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、
ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどで
シェアしてください! お願いします!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
あなたの魅力を引きだして
ライバルと圧倒的な差別化をはかる
< #プロフィール 作成シート>が、
無料でもらえます!
※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!
★メールマガジンを発行したい方へ
コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストとして、
本格的にビジネスをするなら、メルマガ配信は必須です。
無料でスタートすることもできますが、プロとしては、
最初からしっかりと機能が充実した有料版を使いましょう!
毎日のメルマガ配信だけでなく、自動化も可能になります!

このメルマガでお世話になっているのはこちら↓
http://www.jcity.co.jp/?ac=17S17S17S27217

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2015/09/14
発行者:
あなたのビジネスに最適な #プロモーション 戦略を
全体的な視点から考案し、一歩一歩、着実に実行
していくことで次のステージへの進化を支援する
#ビジネスプロデューサー 須賀和

 - メルマガ , , ,