フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】プライマリークエスチョン

      2015/03/21

須賀です。

あなたはいつも、自分自身にどんな質問を投げかけているでしょうか?

「質問の質が人生の質」と言われます。
普段、どんな質問を自分自信にしているのかで、人生は大きく変わるということですね。

昨日、FBを眺めていたら、友人の山並良王さんの投稿にこういったものがありました。
以下に引用します。

・・・・・
【このシンプルな質問があなたを変える!】
アメリカのビジネスコンサルタント、
Dan Sullivan氏の有名な質問がある。

これは非常にシンプルだが、
それでいて、非常にパワフルである。

この質問を事あるごとに繰り返せば、
あなたは変わる。
そして、あなたの人生も変わっていく。

その質問は以下のようなものである。

========================
「私たちが今日から3年後に会い、
この3年を振り返っているとすると、
あなたの成長を公私両面で喜んでいるには
あなたの人生に何が起こっていないと
いけないでしょうか?」
========================

3年のところは10年でも20年でも良いし、
5年、3年とどんな数字でも良い。

またそれは年数ではなく、
日数でも良いし、
月数でも良い。

この質問は本当にシンプルだから、
あなたは読んだだけで満足して、
答えずに通り過ぎるかも知れない。

しかし、絶対に答えて、
考え抜いて欲しい。

そして、達成している自分を
イメージしてほしい。

あなたの頭の中でイメージできれば、
それは絶対に達成できるから。

そして、更にその答えについて
どう達成するのかを考えて欲しい。

そこからあなたの成長は始まるから。

だから、私は
このシンプルな質問に答えろ!
と言いたい!

あなたの一日がより良いものになりますように。

************************************
あなたの集客を10倍にする!!
~パワーマーケティング認定コンサルタントが送る
究極のマーケティング戦略~

メルマガでしか見せないマーケティング情報満載
メルマガ登録は⇒ http://mail.os7.biz/m/CAGX

もしくは空メールをこちらに送って登録してください
⇒ tCAGX@mail.os7.biz
************************************

・・・・・

山並さんは、長くアメリカで仕事をされ、今年コンサルタント、コーチとして独立されています。
マーケティングに明るく、熊本在住の九州男児よろしく、男気に溢れつつ物腰の柔らかい、魅力的な男性です(既婚)。
僕も個人的に大変お世話になっており、なんでも話せるお兄ちゃんって感じ。
極度の人見知りで警戒心の強い僕にとっては、なんでも話せるなんていう人は超貴重!

さて、質問の話。

冒頭に書いたように「質問の質が人生の質」を決めます。
山並さんの記事にあるように、
========================
「私たちが今日から3年後に会い、
この3年を振り返っているとすると、
あなたの成長を公私両面で喜んでいるには
あなたの人生に何が起こっていないと
いけないでしょうか?」
========================
という質問を自分自身に投げかけることで、自身に行動変容を起こすキッカケとなる可能性があります。

それから、実は、自分自身に対してするもっと重要な質問があります。
それが、今日のタイトルの「プライマリークエスチョン」です。
日本語で言えば、「中心的な質問」とか「第一の質問」ということになります。

アンソニー・ロビンズのDWDなんかに出たかたはご存知でしょう。

多くの人は、自分に対してWHY(なぜ)の質問を無意識にしています。
「なぜ私は◯◯しないのか?」「なぜ私は◯◯するのか?」
と、常に問いかけているわけです。
不思議なことに、どんな状況でも絶えず同じような質問をしています。

例えば、僕なら、いつも自分自身に
「なぜチャレンジしないのか?」
と、問いかけてしまっています。

するとどうなるか?
脳は必死に「チャレンジしない」理由を検索して答えを提示してくれちゃうんです。
忙しかったから、体調が優れなかったから、朝起きるのが予定より遅くなったから、
などなど。
要は、やらない理由、できない理由、言い訳を探してしまうようになる。

これがかなり厄介なんです。

なので、自分のプライマリークエスチョンがなにかを探って、新しいプライマリークエスチョンに書き換えたほうがいい。

以下に、プライマリークエスチョンの条件を挙げておきます。
1.状況が違っても、絶えずその質問をしているかどうか?
2.この質問をしながら生きるとしたら、人生の目的が達成できると信じている
3.この質問に沿って生きないと、大きな痛み(生きる意味がない)を感じると信じている
4.その質問と強力な感情が結びついている
5.その質問がアイデンティティと関わっている

プライマリークエスチョンを書き換えるためのワークは以下に。
1.あなたの古いプライマリークエスチョンは何か?
2.その質問の裏にある信念(思い、前提条件)は何だろうか?
3.過去の強烈な経験、その痛みの元は何か?
4.古いプライマリークエスチョンの良い点は何か?
5.逆に、良くない点は何か?
6.古いプライマリークエスチョンを通じて満たそうとしてるニーズは何か?
7.そのニーズを満たしつつ、同時に自分をハッピーにしてくれ、ポジティブな方向に焦点を当てる質問は?
(WHYではなく、HOWの質問に変えること)

というわけで、僕の新しいプライマリークエスチョンは、
「どう成長すれば、より良い影響を与えられるか?」
となったわけです。
(ワークをしたのがだいぶ前で、どんなだったか忘れてました…)

で、あなたのプライマリークエスチョンはどう書き換わったでしょうか?

おそらく、ここまで読み進めただけで、ワークはしなかったのでは?
そんなあなたにはきっと「コーチ」が必要です。

コーチはあなたを、あなたの目的に沿う人生を生きるために、一緒に目標達成していくために、あなたのよいサポート役となる存在です。

ビジネスがなかなかうまくいかない、と思ったら、コーチの活用をオススメします。

そう、山並さんは素晴らしいコーチですよ!
ま、僕に頼んでくださってもいいですけどね。

 

 

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、
ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどで
シェアしてください! お願いします!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
あなたの魅力を引きだして
ライバルと圧倒的な差別化をはかる
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

 - メルマガ , , , ,