メルマガ

「嬉しい」と感じること。

投稿日:

 
須賀です。

嬉しいこと、と聞いて、なにを思い浮かべますか?

人から感謝されたとき?
誰かから優しくしてもらったとき?
ふとした気遣いを感じたとき?
など、いろいろあると思います。

人からなにかしてもらったときに、
嬉しいと感じるのは自然ですよね?

でも、ここで質問。

自分ひとりでできることで、
「嬉しい」と感じられることって、
どういったものがあるでしょう?

これが難しい、と感じるのは、
僕の性質なのでしょうか? 笑

たとえば、
読みたかった本を読めたとしたら、面白いとか、
興味深い、という感覚になります。

観たかった映画を観られたなら、面白いとか、
楽しい、とかですよね。

久しぶりの運動なら、気持ちいい、となる。

でも、嬉しいって、ひとりで感じるの、
難しいと思ってしまうのですよ。

たまたま見つけた美味しいレストランで
意外なほどに美味しい料理を味わったら、
それは「美味しい」ですよね。

そこに予想外に可愛らしい店員さんがいて、
ふと笑顔を向けてくれたなら、嬉しい、
というのはわかります。

嬉しい、って感覚は、自分以外の誰かから
もたらされるもの、って感じなんですよ。

なぜ、嬉しい、の話をしているのか?
というと、嬉しいこと=波動が上がる、
って話を聞いたからなのです。

先に聞いたのは「波動を上げましょう」
なのですが、それがよくわからず、どうやって?
と聞いたところで、嬉しいことをする、との
回答をいただいたわけです。

ここで次の混乱が起きたのですね。

嬉しいって、どうやって?
という。

自分が嬉しいと思うことをする。

人によって嬉しいの定義、感覚は違うと思うのですが、
僕の感覚では、人からなにかしてもらったときに
嬉しいわけです。

ということは、
自分が嬉しいと思うことをしてもらえるように、
相手の気分が良くなるような仕掛けをする、
ってこと?

だとしたら、ハードル上がります 笑

過去と他人は変えられないので、どうしたら
相手が喜ぶのか?はわからないもの。

それを織り込んで、相手の喜ぶことをあらかじめ
調べてから、相手に対する行動を選べばいいの?
と考えると、なんか、相手にへりくだりすぎじゃない?
とか考えちゃいます。

考えすぎ?

ま、そうかもしれません。

最近は、考えてもわからない、ってのを
強く主張してますしね。

どうやったら難しく考えないで、
自分を嬉しくさせられるのか?

ここまで書いてきて思うのは、
自分で自分をおもてなしすること
なのかな、という感じ。

人に対して、こうしたら喜んでもらえるかな?
という対応を、自分にしてあげること。

自分だったらこうしてくれたら嬉しいな、
と思えるようなことを、自分にすること。

そういう感じで、自分で自分をVIP扱いすると
感覚に変化があるのかもしれない。
(まだ僕も試してないのでわからない)

消化しきれてない状態ですが、
参考になれば、という感じです。

「いや、こうなんじゃない?」
みたいなご意見ありましたら、
お気軽にお寄せください。

お待ちしております。

では、また。

 

-メルマガ

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.