フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】出し惜しみ

   

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Mail from Yamato Suga
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

須賀です。

あなたは、自身が持っているどんな知識やスキル、経験を出し惜しみしているでしょう?

結論から言うと、それらを出し惜しみすることは、あなた自身の可能性を狭めているのと同じことです。

このことを、僕は昨日のセミナーで感じました。
そのセミナーは、井口さんの「キャラクター構築合宿」というタイトルで、その名の通り、自分のキャラクターを構築するための合宿。 ここで、井口さんは普段自分が新たな商品やサービスを企画するときにやっている方法を惜しげも無くさらけ出しているのです。
教えてもらったテンプレートの通りにやれば、自身のキャラクターを元にしたコンテンツ作りができるわけです。

参加者は、当然ですが、その投資額に見合うというより、それ以上を回収できるはず。

ところが、です。

どんなセミナーでもそうですが、そこで得た知識やスキルをまったく活用しないという人がいるものです。
いろんなやらない理由があります。
ひとつは、自分はまだその段階に達していないから、というもの。
つまり、そこで学んだことが必要になったときに使おうと考えている。
それはそれでひとつの考え方としてアリでしょう。
でも、多くの場合、このように考えている人はあとになっても使いません。
「あのときは使えると思ったけど、今はもう、タイミングを逃しちゃったから」とかね。

また、多くの人のやらない理由は、なんとなく、ですよね。
一つ一つをやっていくのはめんどくさいから、とか、忙しいから、とか。

もちろん、僕もあります。
せっかく学んだことをまったく活かせていないこともあります。

でも、これって凄くもったいないことですよね?
時間をかけて、お金を払ったのに、使ってない。
通販で買ったダイエットマシンがまったく使われないのと同じ状況。

じゃあ、やる人はどんな人なんでしょうか?

これ、僕の経験と観測から言うとですね、
それを使えば結果が出るんだと信じて、すぐに使った人
です。
かつ、それを生活環境に組み込んだ人。

三日坊主で終わる人は、信じていなかったか、生活に組み込まなかったかのどちらか。

さらに言うと、使ってすぐに結果を出す人は、その商品やサービスを購入する時点で、どうやって使うかを決めています。
使うアテが先にある状態。

要は、売ることを前提に仕入れている。
ビジネスなら当然ですね。
売るかどうかわからないけど、とりあえず仕入れるということはありません。

で、出し惜しみをしている、というのは仕入れたけど売ってない状態なわけですよ。

あなたは価値のある商品だと思うから仕入れたはずなのに、それを自分で抱え込んで販売しない。

あなたもこれまで、たくさんの知識やスキル、経験を仕入れていると思います。

その在庫を整理してはどうでしょう?
あなたなりの価値を付加して販売すれば、お客さんからは喜ばれ、あなたには利益が出ます。

そのほうが良くないですか?

あなたの持っている知識やスキル、経験にお金を払う人って、いるんですよ。

ぜひ、積極的に出してみてください!

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

バックナンバーなどはコチラから
http://ymtsg.wordpress.com/

メルマガの登録・解除はコチラから
http://emfrm.net/DrP/fr/YS01/jVSCoh
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 - メルマガ , , , , ,