メルマガ

化学反応を求めていく

投稿日:

あなたを変えた偶然の出会いって、いままでなにがあったでしょう?

世間はお盆休みですね。
僕もそれにいま、飲み込まれています。

一昨日、クリーニングを出しに行こうとしたら、
「お盆休みのため、本日お預かり分は16日お渡し」
と…。

え?

いやいやいや、
すぐにお渡ししてもらいたかったのに…。
というわけで、預けずに帰ってきたわけですが。

それにしても、世間が一斉にお休みするって、
なんだか馴染めないのは僕だけでしょうか?

ま、それがあるから、旧友と会えたりとか、
普段会わない人と会うチャンスができるのかもしれませんが。
お盆ということで、
お墓参りに行こうかと、そんなことも考えつつ、
ふと思い出したので、書いていきます。

僕の母方の祖父、
田中耕一というお名前だったんですよ。

ピンと来ましたか?

何年か前に、ノーベル化学賞を受賞した、あの方と同姓同名。

で、この科学者のほうの田中耕一さん、
ノーベル賞につながった発見は、誤った薬品を混入したことが
キッカケの偶然だった、と言われています。

常識では考えられない混ぜあわせをしたら、
文字通り化学反応が起きたと。

 

そこから思うのは、
人も偶然の出会いでしか、化学反応は起きないんじゃないか?
ということ。

例えば、
目的の本を買いに書店に行ったら、すぐ隣りの本が目に留まって、
すごく興味を引かれたとか。

自分がいつも見ているものの、外にあるものとの新しい出会いによって、
考え方や行動に角度がつきますよね?
冒頭に書いた内容と反対になりますが、
お盆休みって、化学反応を起こすいい機会じゃないかと思うんですよ。

何年も会っていなかった旧友や親戚との再会、
なんてことが起きる可能性が高いので。

特に旧友なんかだと、
同じようなスタートラインに立っていたはずなのに、
まったく違う方向に進んでいることが多いわけで、
自分とは異なる業界の話が聞けたりもします。

「この世界にいる人は、こういうモノの見方をしていて、こう考えてるんだぁ~」
と新鮮な刺激を得ること、実際にありますよね。

もちろん、生きている世界が違いすぎて、
拒否反応が出る場合もありますが。
自分の外側のあるものと、自分の中にあるものとを接触させて、
化学反応を起こすことができたとしたら、
あなたにとって、成長のチャンスになるかもしれません。
そんなことも、意識してみてはいかがでしょう?

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag
「あなたを知ってもらう」ための
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

作成シートではなく、
すぐにでもプロフィール作りたい!
という方は、コチラ↓もどうぞ
http://yamatosuga.com/profile
・・・PR・・・
『人生の9割は逃げていい。』
※立ち読みキャンペーンも開催中!
http://akiraiguchi.com/9wari_campaign/

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/08/13
発行者:須賀和

-メルマガ
-, , , , ,

Copyright© ymtsg Blog , 2018 All Rights Reserved.