メルマガ

孤独死の可能性

投稿日:

須賀です。

40代、男性のひとり暮らし。
日常を淡々と送っていけていれば、
特になんの問題もないのです。

ただ、
ちょっと体調をくずしたりとか、
流行りの感染症にかかってしまったり、
そんなことになると厄介です。

僕も感染してしまいまして、
数日の自宅療養を余儀なくされた状況。

そんな中で困ったのは、
「食料」
ではないんです。
米も味噌も乾麺も備蓄はそこそこある。
普段から気にはしているので。

むしろ、
「嗜好品」
です。

要は、酒とタバコ。笑
(場合によってはコーヒーも)

在庫が心もとないなという状況で、
頼れる人は一人しかいませんでした。

信州で一番親切な不動産屋さんを目指すあの方。

連絡したら、かけつけてくれました。
パッと持ってきてくださったのですが、
そのやり取りの中で、こう言われました。

「孤独死だけは避けてください」と。

これ、冗談ではないのですよ。
不動産屋さんとしては本気で困るやつ。

具体的にどう困るのかは知らないけど、
想像したらわかりそうなもんですよね。

まあね、病気の場合なら事前にどうにか
わかりそうなもんなのかなとも思うので
あらかじめ対処ができるのかと思います。

ただね、気をつけなきゃいけないのは、
お風呂ですべって頭を打つみたいな、
事故なんですよね。

トイレの鍵が壊れて出られなくなった、
とか、そういうのもあるかもしれない。

なので、ひとり暮らしの人はトイレ入るとき
スマホ持ってたほうがいいとかあるんですよね。

日常にひそむいろんなリスクを考えないと。

で、今回のことで痛感したのですが、
やはりですね、「体力」って大事。

自分の身体をきちんと動かせるというか、
そのための日頃の睡眠、運動、食事など、
日々の積み重ねの部分ですね。

引きこもりのデスクワーカーは、
どうしても運動不足になります。

丁寧な生活をして身体を整えること。
基本的なことが大事なのだと思います。

そしてもちろん、
困ったときに助けてくれる方がいること。
とてもありがたかったです。

そのためにも、日頃のコミュニケーションが
大切なのだと思いました。
これもまた社会生活の基本なのでしょうね。

いろいろ考えさせられる体験でした。

-メルマガ

Copyright© ymtsg blog , 2022 All Rights Reserved.