フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

夢?そんなのあるわけないでしょ(笑)

   

あなたは、「夢は?」と聞かれたときに、
どう答えるでしょうか?

今日のタイトル、
僕が過去に聞いて衝撃を受けた言葉なんです。

「夢とかあるよね?」
っていう質問に対しての回答でした。

「ぼんやりしていて具体的じゃない」
とか、そういうんじゃないんですよ。
「そんなもんあるわけないだろ(笑)」
って返答だったんです。

それを聞いた瞬間、
頭の中が真っ白になりました。

その相手を否定するとか、
そんな気はありません。

ただ、
見ている、見えている世界が、現実が、
まったく違うんだなということを、
目の当たりにした瞬間でした。

それ以来、
人間関係の整理というか、
今後も付き合っていく人と、そうでない人、
そういうものを意識するようになったと思います。

もちろん、
夢を持っているか?持っていないか?
というのは、ひとつの基準にすぎません。

夢を持っている人が高尚で、
そうでない人は低俗だとか、
そういうことではないんですね。

ポイントは、
波長というか、感覚的に合うかどうか?
だと思います。

直感的なものに頼っていいと、
僕は思っています。

実際に、
直感的に合わない人とは、
そのあとの付き合いはありません。

もちろん、ビジネスでもそうですよ。
というか、ビジネスならなおさら。

「そうは言っても、
 イヤなやつともうまくやらなきゃいけない…」
というケースもあると思います。

だとしたら、
コミュニケーションスキルを身につけることを
オススメします。

そのための方法は、
これまで何度もご紹介している、これ。
http://disckazu.com/?p=1 

これが一番シンプルでわかりやすいです。

人間関係というのは、
人生でかなり大きなウェイトを占めるものです。

人のストレスの8割は、
人間関係からくると言われています。

また、
選択理論心理学のグラッサー博士は、
「人間の問題行動の本質は不幸にある。
 不幸とは、身近な人との人間関係がうまくいかないこと」
ともおっしゃっています。

人間関係、コミュニケーション。

これは、
多くの人が、顕在的、潜在的に問題を抱えていながら、
「どうしたらいいかわからない…」
と感じている分野です。

あなたの不幸、幸福に、
大きな影響を与えている部分です。

まもなく新年度。

あなたの日常に新しさを加えたいなら、
これまでの日常を変化させたいなら、
人間関係の変化は必須です。

これに抵抗がある人は多いようですが、
残りの人生の時間は限られています。

イヤなやつと付き合い続ける時間は、
はっきり言って、ムダです。

というか、
ないほうがいい。

まず、
人間関係を整理しましょう。

それが難しいなら、
少なくとも、
コミュニケーションを改善しましょう。

オススメは、この方法。
http://disckazu.com/?p=1 

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、
ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどで
シェアしてください! お願いします!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://yamatosuga.com/mailmag 
あなたの魅力を引きだして
ライバルと圧倒的な差別化をはかる
<プロフィール作成シート>が、
無料でもらえます!

※携帯のメールアドレスで登録される方のエラーが増えています。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを登録なさって
ください!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2015/03/30
発行者:須賀和

 - メルマガ , , , ,