メルマガ

イライラしないですむ方法はあるのか…?

投稿日:

あなたは、どんなときにイライラしてしまう
でしょう?

実は僕、とっても気が短いというか、
イライラしやすいタイプの人間です。

しかも、そのイライラがはっきりと顔に出て
とてもわかりやすいです…

僕のようにイライラしやすい人はわかると
思うのですが、表情に出てるって、
けっこう損ですよね?

で、損しているな、という自覚があるので、
これがまたコンプレックスにもなっており、
なかなか手強いのです。

そんな僕のような人のために、
「アンガー・マネジメント」と呼ばれる、
一種のカウンセリング手法もあるほど。

では、
イライラしやすい人が、イライラしなくなる、
そんあ方法ははたしてあるのでしょうか?

結論から言うと、
ないそうです。

なにか起きた出来事に対して、イラッとする、
イライラするのは、ある種の自動的な反応。
なので、この反応を変化させるのは難しい。
できないことはないが、時間がかかる。

ただし、
このイラッとする反応が出たあとの、
行動を変化させることはできます。

イラッとしたあと、問題になるのは、
その怒りにまかせた言動を取ってしまうから
ですよね?

大きな声を出したり、皮肉や嫌味を返す、
倍返しのつもりで畳みかける、などなど。

これをやってしまうから、あとから後悔する
ことになってしまうわけです。

「あそこまでやらなきゃ良かった…」と。

じゃあ、どうしたらいいのか?

僕も意識してやっていることですが、
とてもシンプルな方法です。

イラッとしたら、
その場から離れます。

感情が動いたままの状態で行動も発言も
しません。

それが落ち着くまで待ちます。

たとえ急ぎの用事のメールであろうとも、
関係ない。

自分の感情が落ち着くまで待ちます。

そして、
落ち着いてから、長期的な視野で考えて、
対策を練って行動する。

過去に経験があるかもしれませんが、
感情的になっているときに選択した行動が
後悔につながることは多いものです。

なので、
感情の波が落ち着くまで待って行動する。

とてもシンプルな方法ですが、
これには効果があります。

ただ、やろうとするとわかりますが、
シンプルだけど、簡単ではありません。

それでも、
覚えていて、意識するだけでも、
徐々に自分に効いてきますから、
回数を重ねて浸透させていくといいかな?
と思います。


・・・・・・・・・・・・・・・
ビジネスを成功させる人が必ず持っている
『三種の神器』 ちゃんと持っていますか?
以下のリンクから今すぐ確認してください!
http://yamatosuga.com/3treasures
・・・・・・・・・・・・・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2015/12/11
発行者:
あなたの商品やサービスを、お客さんの元へ、簡単に、
確実にお届けすることで、お金が得られるようにする。
そのための具体的なステップを一緒に考えて、着実に
実行していくための「成長をあと押しするパートナー」
#ビジネスプロデューサー 須賀和

-メルマガ
-, , ,

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.