メルマガ

自分の中の一本の線

投稿日:

 
須賀です。

御成門でセッションを受けてきました。

以前にも受けたことがあるのですが、
そのときには「炊き込みご飯のスイッチ」
として表現していました。

そのときの記事がこちら。
http://yamatosuga.com/archives/1968

IH(インテグレートヒーリング)という種類の
セッションなのですが、とても不思議な感覚が
得られます。

IHについてはこちら。
http://knowhappy4us.blogspot.com/p/ih.html

リンク先を読んでみると「心と体と魂の統合」
とあります。

そこそこスピ系のニオイがしていますよね。
ちょっと怪しい気もするでしょうか?
僕、そういうのけっこう好きなのです。

あんまり偏ったのは敬遠しますが、
スピ系に対する抵抗感ありません。

斎藤一人さんのおっしゃるような
「不思議な話」も納得して聞けるタイプ。

で、まず、なんでIH受けたのってところから。

ひと言で言うと、「漠然とした不安」が
つきまとうからです。

昨日の記事のテーマは「予測不可能な時代」
ってことでしたけど、先行きの不透明な
未来に対して、いま、どんなことをして
いればいいのか?が見えませんよね。

なので、「どうしたらいいんだろうか?」
という思考が浮かんでは消えていく。

この不安を少し落ち着かせたい、というのが
あったわけです。

口に出さないだけで、こういう人、
けっこういるのでは?と思うのですが。

これがセッションの最後では、
ボーッとした感覚と同時に妙な安心感に
変わるので、不思議。

実際に、どんな様子でセッションが進むのか?
も気になりはじめました?

答えていきましょう。

最初に今回のセッションのテーマを
決めます。

で、ベッドに横になって、片方の手を
施術者に預けます。

すると、手の筋肉の反応を感じ取りながら
質問をしていってくれるのです。

その質問に答えると、僕の筋肉の反応を
読み取りながら、「あー、それですね」とか
「もっとしっくりくる言葉ないですか?」
みたいに聞いていくのです。

意識と無意識に同時にインタビューしてる
ような感じです。

そうして話をどんどん深めていって、
自分の本質的な部分にアプローチする。

最終的には、設定したテーマにそった
一本の線が自分の中にできあがる。

この一本の線に沿って進んでいけるように
最後に「統合」して、セッティングして
スイッチを押してくれるのです。

痛いとか怖いとかありませんよ。

詳細は長くなるので省きますが、
今回の僕の場合は、簡単に言うと
「大丈夫」をインストールしてもらった
ような感覚ですね。

カーナビの目的地を設定してもらったので
あとは無意識からの声を頼りに車を
運転していくようなイメージ。

もちろん、カーナビであってタクシーでは
ないので、何もせず、乗ってればそのうち
目的地に着くというものでもないです。

ピンときたら、ぜひこちらのページから
詳細を確認して試してみてください!
http://knowhappy4us.blogspot.com/p/ih.html

施術してくれる諏方紅音さん、お月さま
みたいにまんまるな感じで太陽みたいな
笑顔で迎えてくれます。
https://www.facebook.com/beni.iro.akane

 

-メルマガ

Copyright© ymtsg blog , 2018 All Rights Reserved.