メルマガ

なぜ「私」から始めるのか?

投稿日:

須賀です。

社会が混乱している、ように見えます。

実際に多くの人は混乱というか、
混沌の中にいるのかもしれません。

なんで混沌が起きているのか?
っていうと、ま、新型ウイルスなわけですが、
その大元はひとりひとりの混沌の集合、
みたいな話なんですね。

こんなときだからこそ、という共通の感覚で、
ポジティブな人は、
経済を動かさなきゃ!外に出てお金を使おう!
って感じになるし、
ネガティブな人は、
なるべく外の人の接触を避けて引きこもろう、
みたいになったりします。

ま、どっちでもいいんです。
ケース・バイ・ケースで選べばいい。

でね、こんなとき、だからこそなのか、
特にスピ系の人から聞かれるのは、
「自分の好きなこと、楽しいことをしよう」
みたいな話なのですよ。

自分が豊かな気分になることが大事、
っていうような。

これは、コロナの話がどうこうの前から
言われることなんですよね。

なんでなんだろう?というか、
どうしたらいいんだろう?とか、
どうにもわからなくて、かえって
身動きが取れなくなることもある。

でも、提案する側はそんなでうまくいってるから、
「楽しい、嬉しい、気分がいいことしてねー」
以外のことを言えないというか、わからない。

なので、ここに断絶がある。

明るく、楽しく、気分がいいこと、みたいなのが
できないから困ってるわけですよね。

まぁ、僕もそんな一人です。
コロナ云々の前からそうなのですが。

だけど、徐々にわかりかけてきたのです。

楽しい、嬉しい、気分が良くなる、
みたいな感情って、おそらくですが、
発信者が女性が多く、受け取る側も
女性が多いから共感してもらえやすい。

発信も受信も子育て世代の女性が多い、
として見てみると、普段、抑圧というか、
自分のしたいことを我慢している人が
けっこういるんじゃないか?と思うのです。

だから、自分の好きなことしよう!的な
メッセージを受けて、やってみて、
自分のエネルギーが上がって、結果的に
いろんなことが循環する、みたいな。

これはこれで、とてもいいこと。

女性が元気で笑顔でいてくれたら、
近くの男性も安心して元気になれます。

シンプルですよね。

ただ、男性のみの状況で限って考えると、
ちょっと複雑というか、めんどくさい。

パートナーがいて、その人が笑顔でいてくれる、
というのは安心材料なのですが、本人的には
本質的な解決にはならないのですね。

男性自身の「私」が充実するというか、
満たされないことには、爽快感がない。

これは男女に限らないところでもありますが、
人は誰しも、自分の行動が「価値があり」
「成長している」ことに意義を感じるもの。

自分が成長することで、コミュニティの中で
よりよく価値を提供できるようになって、
コミュニティがよりよい場になることを望む。

なので、人間、本来は「泳げたいやきくん」
のような、毎日毎日同じようなことをして
成長を感じられない場にいるのは苦痛なのです。

逃げ出して、広い海に飛び込んでいって
自分の可能性を試してみたい!的なのがある。

だけど、自分と家族の「生活の維持」が
最優先だから、現状を受け入れざるを得ない。

いろんな状況の中にあることで、
家族のために、組織のために、
「私」はどうしても、おろそかになる。

こういった閉塞感みたいなものが、
社会全体の共通認識みたいなものになり、
結果、社会のシステムも合わされる。

ここ、ポイントなんです。

「私」の意識と社会全体は連動している。

「私」が社会の影響を受けている側面もあり、
逆に、
社会は「私」の影響も受けるんですよ。

たくさんの「私」の集まりが社会なので、
それぞれの「私」が変化すると、社会は
連動して変わっていくのです。

社会の変化に合わせて「私」が変わることも
あり、変わらざるを得ないと感じることも
あるかもしれません。

でも、「私」の意識が変わることで、
社会も変化していくのです。

ここでいう社会は、地域社会とか、日本全体とか、
そういった大きな枠組みとは限りません。

関わり合う人たちがこれまでと変わる、
更新されていくような感覚です。

自分が「大切にするもの」を共有する人と
新たに仲良くなっていくようになる。

これまでの友人、知人との別れもあるでしょう。

でも、それは必要な段階です。

新しいつながりのタイミングと思って、
受け入れたらいい。

あなたが、新しいバージョンの「私」になれば、
人間関係が更新されるのは、むしろ当然のこと。

もしかしたら、男女間では、
浮気とか不倫とかもあるかもしれませんが、
それはそれでタイミングなのかもしれません。
(パートナーの組み換え、という意味でね)

私の人生は私から始まる、
というような意志を持って、
思い通りに生きればいい。

その結果がどうなるとしても、
回収するのは、あなたです。

あなた自身の進化・成長に目を向けてください。
すると、社会の見え方も同時に変わるんです。

それによって変化する環境を観察してみて、
できそうなら適応してみるといい。

少なくとも、あなたが変化してみると、
あなたから「見える」社会は、変わっていきます。

あなたがじっとしていても、
社会は勝手に変化していっちゃいます。

なら、それと同時に、というか、
その前に、
自分が時代を先取りして変化しておく。

そんなスタンスも、いいんじゃないですかね?

どのスタンスがベストか?は、
わかりませんけどね。

-メルマガ

Copyright© ymtsg blog , 2020 All Rights Reserved.