フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】101!

   

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Mail from Yamato Suga
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

須賀です。

あなたが伝えたい「メッセージ」って、なんでしょうか?

どんな人に対して、どんなことを伝えたいと考えているのでしょうか?

実際に、どのようにそれを伝えているでしょう?

実は、僕が書いているこのメルマガは、昨日の配信で100通目でした。
書きはじめてすぐ、配信サーバーのトラブルがあったのと、7月はじめに臨海学校のお手伝いに行っている間の一日を除いて、毎日書いてきました。

書きはじめたキッカケは、井口晃さんと長倉顕太さんのセミナーです。
セミナーの名前は『エキスパートユニバーシティ』
僕はこのセミナーを、なんともラッキーなことに、音響サポートクルーという立場で、横で聞く機会に恵まれたわけです。

エキスパートというのは、日本語で言えば専門家。
『エキスパートユニバーシティ』で伝えていることは、一言で言えば、
「あなたが独自のコンテンツを持ち、その専門家として自分自身を売り出そう」
ということ。

そのためにまず必要なことが、「情報発信」だと教わりました。

自分の周りの人たち、自分に興味を持ってくださった人たちに対して、価値ある情報を届けることで、自分がどんな存在で、なにを考え、なにをしているのかを表明していくことだと。

情報発信をしていれば、自分に共感し、同調し、興味を持ってくれる人が増え、さらにファンになってもらえれば、自分が信じる商品やサービスを買ってくれるようになる。

この流れというのは、今までにあったビジネスとはちょっと違います。

これまでのセールスは、売るときに最大限のエネルギーを注いでいました。
保険とかのセールスの人が、対面でプレゼンをしているところを想像してもらえればわかると思います。

前置きなしに、会ったそのときに商品をプレゼンして売る。

これが得意な人はいいです。
でも、得意な人は少数派です。
多くの人は、セールスが不得手ですよね。

それに対して、毎日の情報発信というのは、発想が違います。
あなたは毎日、無料で「価値ある情報」をお届けします。
毎日、毎日、無料で価値を提供する。

ギブ、ギブ、ギブでずっとやり続ける。

すると、あなたが提供している情報に共感し、価値を感じた人は、あなたのファンになる。

そうすると、ファンになった人は、あなたが提供する有料の情報にもお金を払って受け取ってくれる。

あなたが提供する、本当に価値ある商品やサービス。
コーチングやコンサルティング、プロデュース、オンライン教材、DVD教材、塾などのプログラムを、お金を出して買いたいと言う人は、必ずいます。

そういう人のために、あなたが情報発信をすることには、価値があるのです。

あなたが「こんなことできますよ!」と表明すれば、
「それやってほしいです!」と思う人は、必ずいます。

誰があなたからの情報を待っているかなんて、誰にもわかりません。

昨日のメルマガで地方からの来客があったことについて書きましたが、その方は、僕の書いているメルマガを読んで、僕に会いに行こうと思い立って、わざわざ新幹線でお金を時間をかけて来てくださった方なのです。 まさか、と思いました。

こういうことがホントに起こるんだと、僕自身驚いています。

毎日、あなたが価値ある情報を発信しつづけていれば、必ずあなたのファンになってくれる人が現れ、その数がどんどん増えていきます。

そのあなたのファンが、あなたを、ビジネスの伴うエキスパートとして独立した存在にさせてくれる。

ファンを仲間と言い換えてもいい。
あなたはひとりのリーダーとして、あなたのコミュニティに属する仲間を率いている。
仲間を鼓舞して、一緒に望む方向に進んでいこうと訴えてもいいわけです。

で、最初の話に戻ります。

僕のメッセージは、
<大きな変化を生み出すために、まず小さな変化を起こそう>
ということ。

僕にとって、メルマガでの情報発信は小さな変化です。
日々感じたこと、思ったことに価値を付加して届けるチャレンジです。
この小さな変化を続けることで、大きな変化につながると信じているわけ。

ちょっとした、小さな変化すら恐れる人が多すぎます。
ちょっとしたことなのに。

そのちょっとしたことを毎日やったら、あなたが望む大きな変化に必ずつながるんです。

それを具体的にサポートするために、僕もコーチングの依頼があればお引き受けします。

最近、「人ってホントに行動しないんだな…」と思う機会が多いので。

行動に移せない人には、コーチングが有効ですよ。
そばで励ましてくれて、背中を押してくれる存在がいたら、絶対に行動できますから。

行動できるようになって、自分自身をもっと広く売り出したいと思ったら、プロデュースしてもらえばいい。
それも一緒に考えます。

いま、あなたは自分がどんな情報発信ができるのかわからない、と思っているかもしれません。

でもね、あなたの中にも必ず伝えたい「メッセージ」があります。
ない人はいません。

それを探してみてはいかがでしょう。

で、逆のアプローチとして、その「メッセージ」がなにかを発見するために、毎日なにか、価値ある情報を発信するという方法もあるのです。 実際、僕はそうしました。
先に「毎日の情報発信をする」と決めていたのです。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

バックナンバーなどはコチラから
http://ymtsg.wordpress.com/

メルマガの登録・解除はコチラから
http://emfrm.net/DrP/fr/YS01/jVSCoh
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 - メルマガ , , , , ,