フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】メッセージを見つけろ

   

須賀です。

あなたが人に伝えたいメッセージはなんでしょうか?

昨日のメルマガのつづきになる部分もありますので、ぜひ、復習からしてみてください。
『わかりません!!!』 http://yamatosuga.com/archives/582

この内容、どういう意図で書いたのかと言うとですね、
やりたいことがあって、
やり方も学んでいるのに、
新しいチャレンジをする、
その直前で躊躇している人を、
プッシュしたいんですね。

とりあえずやってみなよ、ということ。
やってみなきゃわかりませんから。

で、これが昨日の朝9時に配信されて、
そのあと、電車で移動しているときに、
いつか見ようと思ってiPhoneに保存しておいた、
長倉顕太さんと安達元一さんの対談動画を見ていました。

長倉顕太さんは、かつてフォレスト出版で10年間で1000万部の本を売った編集者。
安達元一さんは、数々のテレビ番組でヒットを飛ばしつづけてきた放送作家。

このお二人が、
「どうやってヒットを出すのか?」
「どうやって良いコンテンツを見出すのか?」
「売れる秘訣はなにか?」
みたいな内容で対談している。

ポイントはこの話の細かい内容ではなくて、
なぜお二人がいまの活動をしているのか?という部分。
お二人とも共通していて、
「業界をひっくり返したい」
とおっしゃっているんです。

明確な目的があって、そのためにやっているんだと。

目的ってことで言うと、
人生の目的とか、ミッション・ステートメントとか、そういうのありますよね。
これがですね、僕の印象では、ざっくりとしすぎていて、
設定したところで行動変容にあまりつながっていないんじゃないかと。

そこで、もうちょっと具体的になった、
伝えたいメッセージ
を見つけるとこまで踏み込んだほうがいいのかなと思うんですね。

メッセージってどういうものかというと、
例えば、井口晃さんの場合は、
「あなたの中にはメッセージがあって、それには価値があるんだから、それを伝えていこうよ」
ってことなんです。
このメッセージを伝えるために、井口さんは、
それぞれの人が持っている知識、スキル、経験を元にした商品やサービスを提供するエキスパートになりましょう、と。
そのための考え方、やり方を教えて、エキスパートを育てているわけですね。

メッセージって、
あなたの知識、スキル、経験から生み出されるもので、
あなたが広めたい価値、
でしょうね。

そう考えると、
僕が伝えたいメッセージってのは、
「やってみたら、できるようになっていくよ」
ってことなんですよ、たぶん。

だから、
やらずにあきらめるとか、
できない理由や言い訳を言うとか、
失敗の理由を自分以外のせいにするとか、
否定的なことを言って人をあきらめさせるとか、
そういうのが大ッキライなんです。

ここで昨日のメルマガにつながるんですけど、
うまくいっても、いかなくても、
どっちにしても自分のせいなんだから、
まず、やってみましょうよ、と。

やり方はあとから考えてもいいはず。
スタートしないとね。

先に詳細な計画や下調べが必要なタイプなら、
まず、それを作っちゃいましょうよ、と。

そういうことです。

トライ&エラーのスピードを上げていきましょう。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://ow.ly/t3Dsb

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/02/08
発行者:須賀和

バックナンバーなどはコチラから
http://yamatosuga.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/ChangeAuto?e=TGdBB7FLUsd74F2oHZIIOg11

購読停止は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/Cancel?e=TGdBB7FLUsd74F2oHZIIOg11
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 - メルマガ , , ,