フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】「無敵の人」には救いはないのか?

      2014/05/04

須賀です。

あなたにとって「守るべきもの」とはなんでしょう?

このメルマガを読んでいる人の答えは、おそらくほとんどが、
子供
でしょう。

子供がいない人にとっては?
(僕もそう)

家族や友人?
社会的地位?
資産?

それとも、自分自身?

こういった「自分自身」も含めた守るべきものを
一切持たない人のことを、
「無敵の人」
というそうです。

僕は、昨日、初めてこの考え方を知りました。

元ネタはコチラ↓
「黒子のバスケ」脅迫事件の被告人意見陳述全文公開1
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinodahiroyuki/20140315-00033576/ 「黒子のバスケ」脅迫事件の被告人意見陳述全文公開2
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinodahiroyuki/20140315-00033579/

「無敵の人」についての話は、2のほうに出てきます。
その部分を引用します。
・・・・・
そして死にたいのですから、命も惜しくないし、死刑は大歓迎です。
自分のように人間関係も社会的地位もなく、失うものが何もないから罪を犯すことに心理的抵抗のない人間を「無敵の人」とネットスラングでは表現します。 これからの日本社会はこの「無敵の人」が増えこそすれ減りはしません。
日本社会はこの「無敵の人」とどう向き合うべきかを真剣に考えるべきです。
また「無敵の人」の犯罪者に対する効果的な処罰方法を刑事司法行政は真剣に考えるべきです。
・・・・・

はい。
1、2の全部を読んで、真剣に考えるべきだと思わされました。

上の意見陳述を読むかぎり、この人はずーっと長いこと、
精神的に満たされていませんよね。
欲求充足できていない。
それが溜まりに溜まって、犯行に及んだんだと。
犯行後、それでも満たされていない。

根が深いな、と思いました。

さて、この人のような「無敵の人」には救いはないのでしょうか?

もし救いがないのだとしたら、この人に言うように、
「無敵の人」の犯罪は、これから増えていく危険性がある。

で、「無敵の人」の人口って、
思っているよりも多いと感じます。

ただし、
あなたがもし、
「あの人そうかも…?」と思ったとして、
その「無敵の人っぽい人」がすべて危険人物だと認定するのは、
差別的な考え方でしょう。

でも、
「無敵の人っぽい人」が、実際に「無敵の人」として行動を起こす、
そのスイッチは、常人にはわかりません。
上のリンクの人もそうですよね?

スイッチの前に、救いがあったらいい。

その救いってなんでしょう?

僕は、ひとつの答えは、上の意見陳述の中にあると思いました。
拘置所で一緒になった年下の人と会話をして、
「こんな弟がいたら…」
なんてくだりがあるんです。

これがヒントなのかなと思います。

よく、
人は「自分の話を聞いてくれる人」に好意を抱く、
なんて言われますが、この方向よりも、
「頼りにされたい」
っていう欲求を刺激するほうが即効性があるのではないのかと。

アンソニー・ロビンズの6ヒューマンニーズで言えば、
頼りにされると、
愛とつながり、自己重要感、貢献
のニーズが満たされ、
かつ、
その要求に応えようとする過程の中で
変化、成長
のニーズも満たされる。

うまくいけば、そうなる。
6つのニーズの内、3つを満たすモノ、こと、人に対して中毒になると言われますから、
これがハマれば、頼りにされたその内容に熱中するようになる。

人から頼りにされる。
これは、欲求充足に有効だと思います。

僕のいまのところの結論としては、
「無敵の人」への他者からの救いは、
なにかをお願いして「頼りにしていること」を伝えること。

それが結果的に、
「自分の存在に価値があるんだと」
と思うことにつながり、
「相手の期待に応えたい」
というモチベーションになるといいのかな、と。

実際に救った経験はないので、机上の空論ですが。

ただ、上のリンクの人のような、プライドの高い人の場合は、
もっと厄介なんでしょうけどねぇ…。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://ow.ly/t3Dsb

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/03/22
発行者:須賀和

バックナンバーなどはコチラから
http://yamatosuga.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/ChangeAuto?e=dL8j3j7%3BK9d74F2oHZIIOg11

購読停止は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/Cancel?e=dL8j3j7%3BK9d74F2oHZIIOg11
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 - メルマガ