フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】対応してみたら?

   

須賀です。

※今日からメルマガの配信システムを変更しています。
その影響で、これまで配信エラーになっていた方にも自動的に配信されるようになっています。
このメルマガが不要な場合は、メール最下部のURLから購読停止なさってください。

あなたが最近断った頼まれごとって、どんなことでしょうか?

断った理由っていくつかパターンがあると思うんです。
・物理的に無理(時間がとれない、空いてない)
・できるかどうかわからない(スキルがあるかないか、自信がない)
・やりたくない、やる気が起きない

他にもあるかもしれませんが、大きく分けるとこの3つですよね。

僕の場合、頼まれごとをあまり断らないタイプなんです。
特に、できるかどうかわからない、という理由では断らないことが多い。

それがあって、その積み重ねで、何でも屋になっているわけですが。

これまでに同じような内容でメルマガを書いたことあるかと思いますが、
僕はよく思うんですよ。

できるかどうかわからないときには、やってみたほうがいいんです。

新しいチャレンジってことでもあるし。
やってみたら、必ず新たな発見があって、学べることもある。

そもそも、絶対にあなたにできないような内容なら、相手はあなたに頼もうとしません。
可能性があると思うから頼んでるわけ。

僕自身も、昨日、緊急で頼まれごとがありました。
これがいままでにないパターンのやつで、
「私が到着するまで、場をつないでおいてほしい」
と。

あんまり具体的に書けない事情があるので、わけわからないのはしょうがないと思ってください(笑)

正直な話、
「いや、そうは言っても、どうやって?」
と、軽くパニックになりました。

だけど、なんとかするしかないですから、いろんな方法を考えて、準備はしておきました。

で、実際には場をつなぐ必要がなくなったので、実行に移されることはなかったわけですが。

ま、いい思考のトレーニングにはなりました。
「この場合にはこうしよう」
「こっちのパターンできたら、こうするしかない」
そうやってイメージを湧かせておけば、なんとかなるだろうって気になってなれましたから。

つまりですね、
できるかどうかわからない
ってときは、ただ単に、
やり方が<今のところは>思いつかない
ってだけなんですよね。

できるようにしたい
と思えば、
方法は必ず見つかります。

方法が思いついたら試してみて、
うまくいかなかったら、また別の方法で試す。
あとはその繰り返し。

結局、なんでもそうじゃないですか?

一番最初に戻りますが、
頼まれごとをされて、できるかどうかわからないときには、
対応してみたらいいんです。

なんだかんだいって、どうにかなるもんですから。
ホントですよ。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください! このメルマガへの登録は、以下のアドレスにからメールを送信してください。
mm-sgyamato-1@jcity.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/01/07
発行者:須賀和

バックナンバーなどはコチラから
http://yamatosuga.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/ChangeAuto?e=coDj8eq9gpCJWBqzscwIug11

購読停止は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/Cancel?e=coDj8eq9gpCJWBqzscwIug11
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 - メルマガ