メルマガ

自分を超えていく方法

投稿日:

須賀です。

何年も前のことになりますが、
いわゆる自己啓発セミナーの
裏方スタッフをやっていました。

そこでも上位クラスの内容で
行われること。

3ステップです。
(有名な9ステップとは別のやつ)

1.コンフロンテーション
2.カタルシス
3.ビジョン

一個ずつ、ざっと説明してみますね。

1.コンフロンテーション
これは、「対峙」と訳されます。

自分自身と向き合う、みたいな感じ。

過去の自分に起きたこと、
それぞれの出来事から生じた感情、
そういったものを掘り起こして
見つめていくのですね。

次。

2.カタルシス
これは「浄化」だそう。

対峙によって浮き上がってきた、
消化されていない感情とか、
わだかまり、罪悪感、痛み、
そういったものを「吐き出す」

感情的な負荷がけっこうかかります。

で、最後。

3.ビジョン

これは日本語に訳さずとも、
なんとなく理解される単語でしょう。

新しい自分としてどう生きるか?
みたいなことを考えるわけです。

目標設定と詳細な行動計画、
みたいなのは時代にそぐわないのかな?
という感覚がありますよね。

これまでとこれからが違いすぎて。

「これからの世界」が未知でしかない。

でね、
「自己啓発セミナー」という形式は
もはや過去のものになったと思います。

ただ、上で挙げた3つのステップは、
個人の進化・成長には役立つ気がする。

自分と対峙して、
「自分という存在は何者なのか?」を
内観してみる。

自分自身が持っている
「いらないもの」を捨てる。
思い込み、こだわり、わだかまり、
痛み、罪悪感とか、いろいろ。

そして、
新しい時代でどんな自分で生きたいか?
アップデートした自分で考えてみて、
できることをやっていく。

さらに言うと、
「自分らしさ」を捨て、新しい自分に
なることが「アップデート」らしい。
(これがとてもハードルが高い)

さらにさらに深く入り込みたいなら
「瞑想」を追求してください。

神でもなく魂でもなく、存在の根源に
触れる体験をして、さらにそれが
あまねくすべての存在にあることを
体験して、すべてはひとつである。

みたいなレベルに到達するには、
まずは、内観から始めるといいそう。

聖人レベルになりたいかどうかは
自分で判断してもらうとして。

3ステップについては、それぞれ、
紙に書き出してみるのもいいかも。

自分の頭の中身を視覚化すると、
客観的に自分を見られますし、
新たな発見もあるでしょう。

ま、自己啓発セミナーって、
極端にまとめると、こんなもんですよ。
(僕の知る、解釈した限りではね)

当然ですが、家でできます。

やってみてもいいかもしれません。

家でひとりでやるなら、
「副作用」はないでしょうから。

-メルマガ

Copyright© ymtsg blog , 2020 All Rights Reserved.