フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】人間関係の維持

   

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Mail from Yamato Suga
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

須賀です。

あなたが「絶対に維持しておきたい人間関係」は、誰に対してのものでしょう?

両親に対して?
子供に対して?
恋人に対して?
配偶者に対して?
上司や同僚に対して?
ビジネスパートナーに対して?
メンター、師匠、先生に対して?
それとも、顧客に対して?

まあ、いくつかあると思います。

僕は人間関係についてはけっこうドライなので、「この人だけは!」みたいなのはないんですけどね。
疎遠になったらなったで、
「ま、お互いに必要としてないんだからしょうがないよね」
って感じになる。

ただ、大好きな女性にフラれると、なぜかすごく引きずるんですけど…。
そのことについては僕の中で、なぜそうなのかの整理はできないんですが。

それはいいとして、
いわゆる「愛・所属の欲求」が強い人には「この人だけは!」っていう人がいますよね。

その人との人間関係を維持する秘訣、知りたいですか?

この秘訣、超簡単なんですけど、多くの人はやりません。

それでもあなたがやる人なら、お教えしましょう。

秘訣は、
「相手が求めているものを与える」
ことです。

「え?そんなこと?」
って思いました?

もしそう思ったなら、誰か特定の人をひとり思い浮かべて、その人が求めているものはなにかを、具体的に考えてみてください。

案外わからんもんですよ。
「なんとなくこうかな?」っていうのはイメージできるでしょうけど。

で、それを自分が与えているかどうかを振り返ってみてください。

多くの人が勘違いしているだろうなと思うのは、こういうこと。
よく、ギブ・アンド・テイクの話とか、ゴールデン・ルールの話で言われる、
「あなたがしてほしいと思うそのことを、相手にもそのようにしなさい」
という言い方です。

これ、ちょいズレなんですよね。

あなたがしてほしいことが、相手が求めていることとは限りませんからね。

恋愛でもよくありますよね。
自分は毎日電話をして相手の声が聞きたいと思っているけど、相手は、別に週に一回くらい電話して話せれば充分と思っている、とか。 この場合、自分は電話してほしいと思っているけど、相手は毎日はめんどくさいと思っているんですよ。

これだと、あなたがしてほしいことと、相手が求めていることはズレてますから、ギブ・アンド・テイクの話の通りにしたら、人間関係は良くならない。 むしろ距離が開きます。

人間関係の維持でフォーカスしたほうがいいことは、あくまで
「良好な人間関係」
であるということ。

そのためには、あなたの求めていることが犠牲になることもあるかもしれません。
それでも相手とつながっていたいのか?ということを考える必要があるでしょう。
健全なあきらめも一部では必要。

あなたがしてほしいことばかりを要求するのは問題外。
お話になりませんね。

なので、やはり基本は
「相手の欲求充足の手助けをしながら、自分も欲求充足をする」
こと。

相手の求めているものを与えるだけでなく、そうすることでまた、あなた自身も満たされるようでなければ、健全とは言えない。

昨日は人間関係の整理の話だったので、今日は逆の話を。

人間関係は、欲求充足の視点から見るのがわかりやすいですね。

ぜひ、あなたと相手との欲求の違いをよく見て、最適な方法を探してみてください。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

バックナンバーなどはコチラから
http://ymtsg.wordpress.com/

メルマガの登録・解除はコチラから
http://emfrm.net/DrP/fr/YS01/jVSCoh
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 - メルマガ ,