フリーランス,起業家の集客を支援するymtsg Blog

起業家のための集客、プロモーション、マインドセットに小さなチャレンジを

*

【MfYS】面白く考えろ

   

須賀です。

あなたは、会議なんかで「新しいアイデア出せ!」と言われたらどうしますか?

例えばですね、こういう感じ。
いま僕の目の前にはビールがあるので、お題はこうしましょう。
「新しいビールのコンセプトを考える」

これまでとは一味ちがう、新しいビールのアイデアを出してください。

と、まっさらな状態から発想するのって、難しいですよね?

僕は昨日、秘訣を聞いたんです。
誰からか?というと、25年以上にわたり、放送作家として第一線で活躍している、
安達元一さん
という方から。

放送作家って、テレビ番組のシナリオ、台本を考える人。
つまり、安達さんという人は、面白いテレビ番組を作るプロなわけです。

有名な番組で言うと、
「奇跡体験アンビリバボー」とか、
「ガキの使い」とか、
そういうのだそう。

僕、たいてい、
「この人すごい人なんだよ!」
と言われても、ほぼ
「へ〜」
っていう反応しかしないんですけど、
安達さんは昨日初めてお会いして、
「あ、ホントにすごい人だ」
って思いました。

話を戻して、アイデアの発想のしかたです。

安達さんは、こうおっしゃってました。
「新しいアイデアが思いつくのは、才能ではなく技術だ」
と。

要は、アイデアを出すには、やり方があるんですね。
いろんな発想法があるわけ。

昨日はいろんな発想法を教えていただいたんですが、これらを一言にまとめると、
テーマとなるキーワードと関係性のないワードを組み合わせて、
「これってどういうことかな?」
と考えてみるんです。
アタマの体操みたいな感じ。

最初に挙げたビールなら、
ビールと成田空港
ビールとパソコン
ビールと尿もれ
ビールとヨガ
ビールと早起き
ビールと泥棒
ビールと子宮
とか、まあなんでもいい。

で、関係があるという前提で、どんな関係があるのかを考えてみる。
ビールと子宮だとしたら、
生理痛が改善するビールの飲み方とか、
妊娠しやすくなるビールの活用法とか、
妊娠中でも楽しめるノンアルコールビールの使い方とか、
そうやって。

関係ないを関係あるに飛躍させると、
先入観、固定概念、思い込みなどが外れやすくなるんですね。

そうすると、これまでには見えていなかった、思いつかなかったアイデアが湧きます。

もっと具体的な方法を教わったんですが、
ま、それはまた、気が向いたときにシェアします(笑)

というか、僕が直接コーチングなりアドバイスなりプロデュースするときに使いましょう。

もしかしたら、あなた自身はいま、新しいアイデアを求められていないかもしれません。

でも、考えてみてください。

あなたの目標達成を半分の時間でやるためのアイデアとか、
夢を叶えていくための具体的な方法とか、

そのための、
『飛躍的なイメージ』
は、どういったものでしょう?

自分の枠の外側にあるイメージに、ぜひアクセスしてみてください。

※もしあなたがこの投稿に共感されたなら、ぜひ、あなたのTwitterやFacebook、ブログ、メルマガなどでシェアしてください!

このメルマガへの登録はコチラ↓から
http://ow.ly/t3Dsb

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Mail from Yamato Suga
2014/02/02
発行者:須賀和

バックナンバーなどはコチラから
http://yamatosuga.com/

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/ChangeAuto?e=KcXssw0yf2674F2oHZIIOg11

購読停止は次のURLをクリックしてください
https://mm.jcity.com/Cancel?e=KcXssw0yf2674F2oHZIIOg11
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 - メルマガ , , ,